山の手始め 麦わら帽子と夏の山

access_time create folder生活・趣味

山の手始め   麦わら帽子と夏の山

高校生の頃。毎朝30分自転車を飛ばして通学していたあの頃。
今思うと頑張ってたなと思いますが、帽子も被らず必死にこいでいたので、夏場の肌は言うまでもなくこんがり焼けていました。

今では駅のホームの階段を登るだけで息切れがするワタシ。歳を重ねて、体力をつけることの大切さを感じる日々。でも最近は、日焼け対策の大切さもより一層感じるように。
合言葉は「10年後に後悔しない」。毎日必死に対策しています。

そこで今回は、私が山登りで実践している日焼け対策についてお話します。
参考になるかは分かりませんが記録も兼ねてご紹介しますね。

山の中だと背の高い木が日陰になってくることも多いですが、お昼を食べたり移動のタイミングでは何分も太陽の下にいることもあるのでしっかりと対策をしています。

まず、マストアイテムは鍔の広い帽子。
帰省した時に井上(長野のデパート)でこれだ!っと思い衝動買いしたお気に入りの麦わら帽子。首の日焼けもカバーしてくれるし、被っているとこなれ感(!?)が出る、お値段以上の活躍ぶり。私の相棒的存在になっています。

次に日焼け止め。
すごく焼けやすい肌質なので途中で塗り直すことも。飲む日焼け止めも2年前から取り入れました。飲むタイプを取り入れてからは変な焼け方はしなくなった気がします。

帰ってきてからは、すぐにシャワーを浴びて、お風呂上がりに冷蔵庫で冷え冷えにしたパックを。食後にビタミンCのサプリを飲んで、私の日焼け対策は完了。

こんな感じで登る前〜登った後に必死で日焼け対策をしています。
だけどおととしかな。万全な日焼け対策をしたのに、帰りの電車で疲れて寝てしまい…
顔面ノーガードで窓に顔を向けていたので、見事に夕焼けで顔がこんがり焼けてしていました。
努力の意味ない。本当に日焼け対策は難しいですよね〜

梅雨明けしたら夏山のシーズンですね。日焼け対策、これからのシーズンに少しでも参考になれば嬉しいです。山の中はひんやりしていて過ごしやすいので、夏山も楽しんでくださいね。

掲載のイラストについて

登った山や身の回りにある自然をイラストにしています。ポートフォリオを公開していますのでよろしければご覧ください。挿絵などイラストに関するお仕事をお受けしていますので、気兼ねなくメールをいただけますと幸いです。

▼ポートフォリオ
https://ayamechiga.tumblr.com/

▼instagram
https://www.instagram.com/ayame.c29/

▼山登りのアイテムを販売中
https://suzuri.jp/ayame_c29

▼お仕事のご依頼はこちらにお願いします
[email protected]

The post 山の手始め 麦わら帽子と夏の山 first appeared on 山旅旅.

関連記事リンク(外部サイト)

自作のワラーチで楽しむトレイルランニング-足の故障も改善
水沢山の登山ルート・難易度-ローカルな仲間との触れ合い
テーマで歩く山の旅 #15 裏高尾の定番トレイルで低山縦走

access_time create folder生活・趣味
local_offer
山旅旅

山旅旅

山でのアクティビティとして、登山、バックカントリー、クライミング、トレランなどに興味のある方々が、「より楽しい」「より充実できた」と思えるコンテンツを扱っていきます。

ウェブサイト: http://yamatabitabi.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧