ソロキャンプにオススメ!“コット”と“テント”が合体した「コットテント」をご紹介

access_time create folder生活・趣味
ソロキャンプにオススメ!“コット”と“テント”が合体した「コットテント」をご紹介


マット不要!荷物が減らせるキャンツーオススメアイテム

様々なバイク用品を手掛けるTEITOから二層式オールシーズン対応のコンパクトなコットテントをご紹介!

その名の通りコットとテントを合体させたテントで、テントの床面がコットになっているので地面から高さがあり湿気や冷気の影響を受けにくい仕様。

メッシュのインナーテントと、レインフライの二層構造で風や雨に強く、通気性にも優れているから気温の変化が激しいキャンプ場でも快適に過ごすことが可能だ。

TEITO コットテント解説

 

TEITO コットテント解説

テント内部の天井にはランタンフックを装備し、スマホや小物、本などの収納に便利なインナーポケットも完備している。

収納サイズは長さ50cmほどで、4.1㎏と軽量なのでツーリングバッグにもすっぽり収まりほかの荷物を圧迫せず、荷物をできるだけ減らしたいという人にオススメだ。気になる人は製品詳細ページからチェックしてみてほしい。

TEITO コットテント使用イメージ

 

TEITO コットテント解説

製品情報

製品名
コットテント
価格
オープン価格(参考価格:2万3,500円)
展開サイズ
190cm×110cm×105cm
コット部分サイズ
190cm×70cm×21cm
収納サイズ
50cm×18cm×16cm
重量
約4.1kg(付属品含む)
静止耐荷重
110kg

TEITO コットテント 製品詳細ページ

CONTACT

問い合わせ先
帝都産業株式会社
URL
https://www.teito-japan.com

紹介した製品に関して、メーカーやショップへ問い合わせをする際は「タンデムスタイルの記事を見た」とお口添えいただけますと、我々はもっと面白い記事を作ることができるようになります!


関連記事リンク(外部サイト)

ホンダ・GB350専用カスタムパーツがデイトナから近日発売!
YAMALUBEの最高峰エンジンオイルを交換・購入すると素敵なプレゼントがもらえる!
SIMPSONからトートバッグにもバックパックにもなる2WAY ECO BAGが新登場!

access_time create folder生活・趣味
local_offer
タンデムスタイル

タンデムスタイル

バイク専門誌『タンデムスタイル』の公式ウェブサイトです。初心者〜中級向けのハウツー記事やバイクの楽しみ方をメインにお届けします。本誌編集部員がバイクをレビューする「インプレッション」や最新情報を発信する「ニュース」、また「バイク用語辞典」やユーザー参加型の「ツーリングフォトグランプリ」など楽しいコンテンツ盛りだくさんです。

ウェブサイト: https://www.tandem-style.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧