アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』第18話「みんな、腹黒くね?」あらすじ&場面カット公開!

access_time create folderエンタメ
アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』第18話「みんな、腹黒くね?」あらすじ&場面カット公開!

シリーズ累計300万部突破&5億PV超のダークファンタジーライトノベルの傑作『蜘蛛ですが、なにか?』(馬場翁著・イラスト輝竜司)より、キービジュアル第3弾公開!第18話「みんな、腹黒くね?」あらすじ&場面カットが到着しました。

第18話「みんな、腹黒くね?」あらすじ&場面カット

あらすじ

完全復活を遂げた「私」は、かつて命を救った赤ん坊・ソフィアの住む街に到着!彼女は今も何者かに狙われている様子で……。一方、シュンはエルロー大迷宮を抜け、女神を信仰するサリエーラ国に辿り着いていた。

場面カット

秋葉原のakiba:F献血ルームにて後期コラボ開始!描き下ろし蜘蛛子×ソフィアを公開

秋葉原のakiba:F献血ルームにて4月より開催されている本作コラボの、後期が決定しました。今までの展示に加えて新たに、白衣とナース服に身を包んだ、描き下ろし蜘蛛子×ソフィアのスタンディが皆様をお出迎え!さらに、本イラストを使用したクリアファイルを、献血にご協力いただいた方に先着でプレゼント。是非お見逃しなく!

期間:5/22(土)~6月末まで(予定)
予定会場:akiba:F献血ルーム(秋葉原)
ノベルティ:蜘蛛子×ソフィアオリジナルクリアファイル


※画像はイメージと異なる場合がございます。

TVアニメ『蜘蛛ですが、なにか?』

放送情報

TOKYO MX、BS11ほかにて2021年1月8日より毎週(金)放送!

AT-X:1月8日より 毎週金曜 21:30~
リピート放送:毎週(火)9:30/毎週(木)15:30
TOKYO MX:1月8日より 毎週金曜 22:30~
BS11:1月8日より 毎週金曜 23:00~
KBS京都:1月8日より 毎週金曜 24:00~
サンテレビ:1月8日より 毎週金曜 24:00~
テレビ愛知:1月8日より 毎週金曜 27:05~

配信情報

ひかりTVにて地上波先行・単独最速配信決定!
ひかりTV:1月8日より 毎週金曜 22:00~
dTVチャンネル:1月12日より 毎週火曜 22:30~
ABEMA:1月13日より 毎週水曜 22:00~
その他サイトも1月15日(金)22:00以降、順次配信予定。

INTRODUCTION

女子高校生だったはずの主人公「私」は、突然ファンタジー世界の蜘蛛の魔物に転生してしまう。しかも、生まれ落ちたのは凶悪な魔物の跋扈するダンジョン。人間としての知恵と、尋常でないポジティブさだけを武器に、
超格上の敵モンスター達を蜘蛛の巣や罠で倒して生き残っていく……。
種族底辺・メンタル最強女子の迷宮サバイバル開幕!

STAFF

監督:板垣 伸
シリーズ構成:馬場 翁、百瀬祐一郎
キャラクターデザイン:田中紀衣
モンスターデザイン:鈴木政彦、ヒラタリョウ、木村博美
チーフアニメーター:吉田智裕
美術監督/美術設定:長岡慎治
色彩設計:日比智恵子
撮影監督:今泉秀樹
編集:櫻井 崇
CGディレクター:山口一夫
CGアニメーション制作: exsa(制作協力ENGI)
音楽:片山修志
音響監督:今泉雄一、板垣 伸
助監督:上田慎一郎
アニメーション制作:ミルパンセ
製作:蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

CAST

「私」:悠木碧
シュン:堀江瞬
カティア:東山奈央
ユーゴー:石川界人
スー:小倉唯
フェイ:喜多村英梨
フィリメス:奥野香耶
ユーリ:田中あいみ
ユリウス:榎木淳弥

公式サイトhttps://kumo-anime.com/
公式Twitter @kumoko_anime
ハッシュタグ:#蜘蛛ですが

(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

The post アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』第18話「みんな、腹黒くね?」あらすじ&場面カット公開! first appeared on JMAG NEWS.


関連記事リンク(外部サイト)

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』デビルーク星の双子の王女・ナナとモモが水着姿で登場!
出会った水色の少女…『スーパーカブ』第7話「夏空の色、水色の少女」あらすじ&場面カット解禁!
『100万の命の上に俺は立っている』第2シーズンは7月放送開始!最新PV公開!

access_time create folderエンタメ
local_offer
JMAG NEWS

JMAG NEWS

JMAG NEWS(ジェイマグニュース)は、おすすめのアニメ、声優、ゲームの最新情報を発信するニュースサイトです!

ウェブサイト: https://j-mag.org/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧