CL決勝の舞台がトルコからポルトガルへ変更。英国での開催案浮上も…

access_time create folderエンタメ

CL決勝の舞台がトルコからポルトガルへ変更。英国での開催案浮上も…
UEFAチャンピオンズリーグの公式球 写真提供: Gettyimages

 欧州サッカー連盟(UEFA)は13日、今シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝の開催地をトルコのイスタンブールからポルトガルのリスボンへ変更することを公式発表している。

 UEFAチャンピオンズリーグは今月上旬に準決勝が終わり、マンチェスター・シティとチェルシーがファイナルへの切符をつかんでいる。イングランド勢による顔合わせとなった決勝は、今月29日にトルコ・イスタンブールにあるアタテュルク・スタジアムで開催する予定となっていた。

 しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響により欧州圏内で渡航制限が敷かれている影響を受けて、今月に入ってUEFAが開催地変更を検討していると伝えられていた。

 代替開催地の候補にはイギリスのロンドンにあるウェンブリー・スタジアムをあがっていたが、イギリス政府がUEFA関係者をはじめ国外からの要人受け入れに検疫面の観点から難色を示していた。

 その中、UEFAはポルトガルサッカー連盟(FPF)やポルトガル政府と協議した結果、プリメイラリーガ(ポルトガル1部)の強豪ポルトのホームスタジアムであるエスタディオ・ド・ドラガンでの決勝開催を公式発表している。

 新型コロナウイルスが依然として猛威を振るう中、今季のUEFAチャンピオンズリーグを中断することなく決勝まで終えることに多くのファンが胸をなでおろしているだろう。


関連記事リンク(外部サイト)

バルサ、メッシとの契約延長交渉に暗雲。今夏コパ・アメリカ控えるも…
レアル、マルセロの不可解な招集外が話題に。ジダン監督が理由明かす
ミラン、スペイン人FWのレンタル延長を熱望!レアルの意向は…

access_time create folderエンタメ
local_offer
FOOTBALL TRIBE

FOOTBALL TRIBE

フットボール・トライブ日本語版にようこそ。唯一のアジアに拠点を持つ国際的なサッカーメディアとして国内外の最新ニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://football-tribe.com/japan/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧