自分が死亡したというデマツイートに対する本人のリアクションが話題 「デマを笑い飛ばす余裕」「SNSの情報はマジで信ぴょう性低すぎるよね」

access_time create folderエンタメ

SNSを利用していると定期的にデマやフェイクニュースを目にします。

自分が死亡したというデマツイートを目にしたある著名人のリアクションがちょっとした話題となっています。


https://twitter.com/dionnewarwick/status/1392520520973815819

「YouTubeによるとディオンヌ・ワーウィックは死亡した」というデマツイートを引用し、「オー、ノー」というシンプルなリアクションを見せたのは、“死亡した”張本人でソウルシンガーのディオンヌ・ワーウィックさん。


https://twitter.com/dionnewarwick/status/1392642228288462848

その後、ワーウィックさんは「私は生きてるわよ。私を殺したのはこれで2回目ね」という内容の生存証明動画も投稿しています。

SNSには次のような声が集まっていました。

・彼女をこういうことに巻き込むなよ
・あの世にいるわりにはお元気そうで何よりです
・デマツイート見た時は心臓止まるかと思った
・SNSの情報はマジで信ぴょう性低すぎるよね
・勝手に人のことを死んだことにしちゃう連中がSNSには多すぎる
・著名人ってデマツイートのターゲットになりやすいよな
・デマだってわかってたんだ
・彼女を見てると祖母を思い出す
・ハレルヤ!
・デマツイートの投稿主は彼女に謝罪しろ
・あなたはアメリカの宝です
・デマを笑い飛ばす余裕
・ヘイター(Hater)は相手にしないほうがいいですよ
・いつまでもお元気で
・フェイク動画じゃないことを証明するために、今日の日付が入った新聞と一緒の動画も投稿願います

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/dionnewarwick/status/1392520520973815819

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧