『月刊芸人』5月号はアイロンヘッドと吉田たちを特集! 後輩から慕われているのは!?

access_time create folderエンタメ
『月刊芸人』5月号はアイロンヘッドと吉田たちを特集! 後輩から慕われているのは!?

若手芸人たちの魅力をお届けするウェブマガジン『月刊芸人』はソーシャルメディアプラットフォーム「note」にて毎週コンテンツを配信中。
毎週読み応えのあるインタビューやコラムが配信されています。

5月号の『月刊芸人TOKYO』では、「ムゲンダイレギュラーの中で生まれ変わるなら誰になりたい?」という質問に、多くの芸人が「辻井さん」と回答、後輩から慕われていることがあきらかになったアイロンヘッドを特集。

さらに『月刊芸人KANSAI』では、今年15年目を迎え、年明けから向き合ってきた月イチ単独ライブを開催し、徐々に手応えとペースをつかんだ吉田たちが登場しました。

生まれ変わるならアイロンヘッド辻井!?

出典: 月刊芸人

今回TOKYO版ではアイロンヘッドを特集。
今春の∞ホールリニューアルで、劇場の顔となる看板芸人20組が「ムゲンダイレギュラー」と命名されました。その中には、2018年に一度は劇場を卒業したアイロンヘッドも顔を揃えています。
「月刊芸人」が実施した「看板芸人に聞く“20の質問”」企画では、「ムゲンダイレギュラーの中で生まれ変わるなら誰になりたい?」という質問に、多くの芸人が「辻井さん」と回答。後輩から慕われていることがあきらかになりました。
ネタ番組への出演も増加中の“兄さん”たちに、劇場のこと、ネタのこと、そしてこれからの夢を聞きました。

47都道府県漫才ライブを再起動!

出典: 月刊芸人

KANSAI版では今年15年目を迎えた吉田たちを特集。
昨年、コロナ禍で開催された『M-1グランプリ』は2人にとって散々だったそう。その最悪だった気持ちを一新させ、年明けから向き合ってきた月イチ単独ライブを開催し、徐々に手応えとペースをつかんだ彼らが、いよいよ47都道府県漫才ライブを再起動するというので現在の心境を聞いてみました。

『月刊芸人』5月号をぜひ、チェックしてみて下さいね!

access_time create folderエンタメ
ラフ&ピースニュースマガジン

ラフ&ピースニュースマガジン

「ラフ&ピース ニュースマガジン」(略称「ラフマガ」)は、吉本興業に所属する6,000人以上のタレントに関する情報や、吉本興業の最新ニュースを届けるエンタメニュースメディア。人気芸人の単独ライブやよしもとタレントが出演するイベントのレポート記事のほか、ここでしか読めない独占インタビュー記事を数多く配信しています。

ウェブサイト: https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧