スピッツ、スペシャル・アルバム『花鳥風月+』をCD&アナログ盤でリリース決定

access_time create folderエンタメ
スピッツ、スペシャル・アルバム『花鳥風月+』をCD&アナログ盤でリリース決定

 スピッツが、1999年にリリースしたスペシャル・アルバム『花鳥風月』にインディーズ盤『ヒバリのこころ』から4曲を加え、新たに『花鳥風月+(プラス)』として9月15日にCDとアナログ盤をリリースすることが、決定した。

 インディーズ盤『ヒバリのこころ』は、1990年の3月にインディーズ・レーベルのミストラルよりリリースされた、スピッツのメジャー・デビュー前唯一の6曲入りミニアルバムCDだ。初回生産分のみの流通だったため、ファンの間では、幻の作品として話題となっていた。1999年版のスペシャル・アルバム『花鳥風月』では、ここから2曲がピック・アップされており、今回リリースされる『花鳥風月+』に初めて全曲収録される。

 また今回、スペシャル・アルバム『色色衣』(2004年)、『おるたな』(2012年)の2タイトルも同時にアナログ化されることが発表された。スピッツのスペシャル・アルバムは、シングルのカップリング曲やオリジナル・アルバム未収録曲、録音されながら未発表だった曲などが収録されたもので、『花鳥風月』、『色色衣』、『おるたな』の3タイトルが現在リリースされており、『色色衣』、『おるたな』がアナログ盤としてリリースされるのは初だ。

 なお、『花鳥風月+(プラス)』のCDは、全曲スティーブン・マーカッセンによるリマスターで、リリースされるアナログ盤はすべて180g重量盤レコードで、小鐡徹によるカッティングという、こだわりの内容だ。また、各アナログ盤は完全受注限定生産となっている。

◎リリース情報
『花鳥風月+』
2021/9/15 RELEASE
<CD>
UPCH-2224 / 3,300円(tax in.)
<2LP>
UPJH-9082/3 / 4,950円(tax in.)

『色色衣』<2LP>
2021/9/15 RELEASE
<2LP>
UPJH-9084/5 / 4,950円(tax in.)

『おるたな』<2LP>
2021/9/15 RELEASE
<2LP>
UPJH-9086/7 / 4,950円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

スピッツ、CD+7インチアナログシングルの豪華2枚組で「紫の夜を越えて」リリース
スピッツ、デビュー30周年記念日に新曲「紫の夜を越えて」配信リリース
スピッツ、Tシャツが当たる30周年記念企画を発表

access_time create folderエンタメ

Billboard JAPAN

国内唯一の総合シングルチャート“JAPAN HOT100”を発表。国内外のオリジナルエンタメニュースやアーティストインタビューをお届け中!

ウェブサイト: http://www.billboard-japan.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧