8インチの折りたたみ式iPhoneが2023年に登場するかも

access_time create folderデジタル・IT
8インチの折りたたみ式iPhoneが2023年に登場するかも

Appleが折りたたみ式iPhoneの開発に取り組んでいる可能性があるという噂が、しばらく前から広まっています。折りたたみ式スマートフォンはまだ主流にはなっていませんが、AppleがSamsungの作った流れに乗りたいと考えているというのは興味深い話です。そして今回、そのデバイスが登場する時期がわかったかもしれません。

アナリストのMing-Chi Kuo氏は、Appleの折りたたみ式iPhoneが2023年に登場すると予想しています。気になるモデルについては、解像度QHD+のフレキシブルOLEDスクリーンを使用した、展開時が8インチになるディスプレイを備えており、Samsungがディスプレイの独占サプライヤーになると言われています。

Kuo氏は、Appleが採用しようとしている技術的特徴の一つが、銀ナノワイヤータッチソリューションになるとも説明しています。同アナリストは、それが“長期的な競争上の優位”をAppleに与える手助けになると考えています。現状、どうやらこの技術は既にHomePodに使われているようなので、Appleはもう実用段階に入っているようです。

現在のところ、Appleのスマートフォン及びタブレットのラインナップは非常に明確なので、折りたたみ式iPhoneを導入することでその境界線が曖昧になることは間違いありません。少なからず混乱を招く可能性があるので、それが良い結果になるかどうかはわかりません。良い点としては、タブレット風のインターフェースと合わせて、遂にAppleがiPhoneにもApple Pencilを対応させることになるかもしれないということです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら

The post 8インチの折りたたみ式iPhoneが2023年に登場するかも first appeared on Ubergizmo JAPAN.

関連記事リンク(外部サイト)

「ゼルダの伝説 BotW」、3Dの同シリーズとしてベストセラーに
Microsoftが160億ドルでNuanceを買収か
Alexaと連携する普通のメガネっぽいスマートグラスが年内に登場

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Ubergizmo japan

Ubergizmo japan

Ubergizmo Japanは、ガジェット、スマートフォン、ゲーム、テクノロジー、ホームエンターテインメント製品などを対象とした最新トレンドニュースと、消費者目線の製品レビュー記事を特徴としたテクノロジーメディアです。

ウェブサイト: https://jp.ubergizmo.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧