元はんにゃ川島、無言電話に恐怖…画面に現れた“意外な犯人”の正体「まさか!」

access_time create folderエンタメ
元はんにゃ川島、無言電話に恐怖…画面に現れた“意外な犯人”の正体「まさか!」

4月21日(水)、元はんにゃ・川島こと川島ofレジェンドがブログを更新。不審な電話が掛かってきたとのことですが、その“犯人”は意外な人物だったようです。

 

不審な電話かと思いきや…

妻・菜月さんのブログ投稿を引用し、冒頭に「かなり朝から怖かった」との一文を綴った川島。

なんでもその日、知らない番号からテレビ電話が掛かってきたとのこと。さらにその番号に電話を掛けてみると、相手は無言のまま、テレビ電話の申請がきたと言います。

「怖い、誰かわからない」と恐怖を感じる中、かすかに赤ちゃんの声が聞こえることに気付いた川島。「まさか!」と見た画面には……なんと、娘のきあちゃんの姿が写っていたのだとか。

出典: はんにゃ川島章良オフィシャルブログ

どうやらきあちゃんは、川島の義父の携帯電話から掛けていた様子。この出来事を受け、川島は「もう一つの番号は知らないのでマジあせった」とそのときの心情を綴りました。

この投稿に、ファンからは「ドッキリじゃなくて良かったですね」「ふふふ、これを機に登録してくださいね!!」といった反響が寄せられていました。

娘の“一発芸”があの芸人そっくり?

まさかの恐怖体験を綴った川島。以前には、きあちゃんの“一発芸”を公開し話題となりました。

その際川島は、きあちゃんの“三つ編みヒゲ”姿を公開。その姿にハイキングウォーキング・鈴木Q太郎のギャグを連想し、「Q太郎さんのギャグの関羽じゃん」と言ったところ、娘からは「関羽太郎さん?」との返答が。

これに川島は「やばい娘のほうがギャグセンスあるかも」とコメントを綴っていました。

 

菜月さんのブログではきあちゃん側のエピソードが綴られ、川島は「蚊の鳴くような声で「はい…」って出たよ!」とのこと。娘からの電話が、思わぬ“恐怖体験”となったようでした。

access_time create folderエンタメ
ラフ&ピースニュースマガジン

ラフ&ピースニュースマガジン

「ラフ&ピース ニュースマガジン」(略称「ラフマガ」)は、吉本興業に所属する6,000人以上のタレントに関する情報や、吉本興業の最新ニュースを届けるエンタメニュースメディア。人気芸人の単独ライブやよしもとタレントが出演するイベントのレポート記事のほか、ここでしか読めない独占インタビュー記事を数多く配信しています。

ウェブサイト: https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧