庵野秀明監督とのデイープな日常を描いた安野モヨコさんの「監督不行届」重版出来! 電子書籍版もお得な価格

access_time create folderエンタメ

3月8日、新世紀エヴァンゲリオンシリーズの完結編「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開された。
25年にわたるシリーズがついに完結とあって、総監督をつとめた庵野秀明さんにも注目が集まる。3月22日にはNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で特集され、妻である安野モヨコさんが結婚生活を描いたコミックエッセイ「監督不行届」も2005年の作品であるにも関わらずKindleのコミックランキング1位を獲得、重版も決定していた。

参考記事:
庵野秀明監督との結婚生活を描いた安野モヨコ先生の「監督不行届」Kindleコミックランキング1位に!重版も決定
https://getnews.jp/archives/2971415[リンク]

明日4月29日にはNHK BS1で「『プロフェッショナル 仕事の流儀』庵野秀明スペシャル」の拡大版、「さようなら全てのエヴァンゲリオン~庵野秀明の1214日~」が100分の特別番組として放送予定である。


「監督不行届」も重版出来、4月28日の時点で『Amazon』Kindle他複数の電子書籍サイトで385円とお買い得な価格となっている。チェックしてみてはいかがだろうか。

※画像は『Amazon』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧