湧き出る眠気の原因とは

access_time create folderエンタメ

湧き出る眠気の原因とは

カラーバーによる総合判定は▲良好でした。最低SpO2は午前1時56分に記録された「90%」でした。

 睡眠の質を上げることは、生活の質も向上します。

「早寝早起き」は健康的な生活習慣のひとつです。私も早寝早起きの生活リズムを刻むようになってから、早いもので10年程経ちました。ところが最近、昼過ぎから活力の低下を実感するようになりました。昼間の肉体的パフォーマンスや思考能力の維持を妨げるもの。それは睡魔に襲われること、滾滾と湧き出る眠気なのです。まさしく睡眠時無呼吸症候群に診られる、代表的な自覚症状のひとつです。

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrom:SAS)は、文字通り睡眠時に無呼吸になってしまうこと。

そして脳がからだの酸欠状態を回避するために目覚めることで睡眠不足になり、昼間に耐えがたい眠気を引き起こしてしまうのです。そして仕事上のミスや居眠り運転等々、結局生活の質が落ちてしまうのです。

SASは日中のパフォーマンスに対する悪影響だけではありません。からだに危険な酸欠状態から脱するために脳が反応します。すると血管の太さが細くなって、心臓から酸素を運ぶ血液が血管を押す圧力、いわゆる血圧が上昇してしまうという。(※1)

・今すぐ読みたい→
睡眠不足は糖尿病を引き起こすリスクが高くなる! ​https://cocokara-next.com/fitness/lack-of-sleep-risk/

SASは肥満体型の人が罹る割合が高い疾患と聞きます。BMI(Body Mass Index)は体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で表される肥満の判定基準です。私のBMIは「19」で、低体重と判定される域に近いので安心したものの、この眠気がどこから来るのか分かった訳でもない。何気なく「睡眠時無呼吸症候群」で広辞苑を引いて見たら、「高齢者は脳の酸素や炭酸ガスの濃度に対する反応の低下によって起こることが多い。」とありました。私も中高年なので興味を持ったのです。

睡眠中に酸素の欠乏状態になれば血液中の酸素飽和度も下がる。日本呼吸器学会が公表している解説書にもある通り、SASの簡易検査にパルスオキシメータの使用が手立てになる。(※2)

新型コロナウイルスによる肺炎の病態検査として用いられている、あのパルスオキシメータですよね。そこで睡眠中の酸素飽和度を測定してみました。結果は上図の通り、私が見る限りですが、異常な数値ではありませんでした。

では、夜の睡眠によってエネルギーが充填されたのに、その容量(キャパシティー)が低下して、宵の口まで持続力が持たなくなってしまったのか?良かれと思って実行してきた早起きに、何かしらの補填(穴埋め)すべきだと思いました。

電車に乗っていて居眠りして、目的の駅に着いたらふと目を覚ました経験をみなさんもお持ちでしょう。

先日耐えられない眠気によって電車内で居眠りしてしまいました。その時のことを思い返してみると、急いで下車した時は「焦り」という感情に支配されていますが、その後のパフォーマンスが精力的且つ、もうひと踏ん張りできた。いわゆる「乗り」が蘇った感じがしたのです。

私の昼間の湧き出る眠気の原因が、ただ単純に「早起き」が原因。早朝からエネルギーを消費して、一日の終盤前にガス欠になっていると判断しました。

そこで今の自分に最適な解決策として、数分間の「居眠り」を取り入れることにしました。

もちろん差し障りのない居眠りですよ!

CMでよく見聞き滋養強壮剤には安易に手を出さないようにします。

【出典】
(※1)尾崎 聡 著 サイレントキラー 血圧が120を超えたら読む本
(※2)日本呼吸器学会 冊子「よくわかるパルスオキシメータ」

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
睡眠不足は糖尿病を引き起こすリスクが高くなる! ​https://cocokara-next.com/fitness/lack-of-sleep-risk/

株式会社SOily 代表取締役 岡本 頼幸

岡本 頼幸

幼少時代から生命の不思議に取り付かれてきました。
生体の分化発生の不思議を研究 ~ 免疫検査を通しての患者様への想い ~ 医療・健康機器のユーザー様から頂いた奉仕の心・・・。
これらのことから医療・健康の大切さを、長年にわたって実感して参りました。
今、予防医療というポピュレーションストラテジーが重要になっています。
更に「競技スポーツ」に「健康スポーツ」という親しみ易い概念も取り入れようとしています。
みなさまが人生の目的を達成するために大切な、「健康」についてのトレヴィアをお届けしたいと思っています。
みなさまの目となり耳となりそして足となって得た豆知識を、私の経験を交えてできるだけ分かり易くお伝えできれば幸いです。


関連記事リンク(外部サイト)

恐るべし!睡眠時無呼吸症候群とは
夜中に足がつることはありませんか?こむら返りの原因と対処法
女性患者も増加中!睡眠時無呼吸症候群ってどんな病気?

access_time create folderエンタメ
local_offer
ココカラネクスト

ココカラネクスト

ココロとカラダのコンディショニングマガジン『CoCoKARAnext』(ココカラnext)がお届けする総合情報サイトです。

ウェブサイト: https://cocokara-next.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧