東京2020オリンピック聖火リレー 大分県大分市の聖火リレールートが当日に変更に。

access_time create folderエンタメ
東京2020オリンピック聖火リレー 大分県大分市の聖火リレールートが当日に変更に。



東京2020オリンピック聖火リレー 大分県大分市の聖火リレールートが当日に変更に。
東京2020組織委員会(以下、組織委)は大分県内における新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、
大分県実行委員会から組織委員会に対し、県内開催2日目となる4月24日(土)の大分市内における
聖火リレーのルートを変更するよう申し入れがありました。これに伴い組織委は
県内開催2日目の最終区間である大分県大分市で予定されている第9区間(走行予定時間 18:35~19:34)について、
第21スロット(走行区間)から第26スロットまでの走行ルート上の観覧者の密集を防ぐ為、
上記のスロットを第20スロットまでに吸収し、各スロットの走行距離を短くすることにより、
聖火ランナー全員に走行してもらうと発表。当初の第21スロット~第26スロットの間は聖火を納火し、
ランナー走行をせずに隊列を移動し、開催2日目のセレブレーション会場である「祝祭の広場」内の
第27スロットのスタート地点にて聖火をトーチに再点火し、再スタートを行うと発表しました。
なお、第27スロットから第29スロットの走行、およびセレブレーションの開催時間等は予定どおりと発表されています。

開催日当日にリレールートおよび走行内容の変更が行われるのは東京2020オリンピック聖火リレースタート後、初となります。

東京2020オリンピック聖火リレーの公式サイトはこちら

©Tokyo 2020


関連記事リンク(外部サイト)

東京2020オリンピック聖火リレー 沖縄県2日目の宮古島市内の聖火リレーの実施が中止に
東京2020オリンピック 東京スタジアムにてラグビーの運営テストを公開
Hibiya Festival 2021オンライン会場「Hibiya Fes Channel」本日スタート!

access_time create folderエンタメ
local_offer
コンフェティ

コンフェティ

世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ウェブサイト: https://conpetti.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧