サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

access_time create folder生活・趣味
サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

サロモンといえばスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ用品で知名度があるが、トレイルランニングシューズ、トレッキング、登山シーンにおいてサロモン独自のテクノロジーを詰め込んだ登山アイテムが数多く存在する。中でも人気なのが登山靴、トレイルランニングシューズだろう。

X ULTRA 4 GORE-TEX

X ULTRA 4 GORE-TEX

X ULTRA 4 GORE-TEXを色々試した結果、余程のパック重量にならない限り、もはやミッドカットは必要ないのではないかと思うほどの安定性、そしてX ULTRA 3譲りのずっと履き続けられるフィット感と踏破能力。しかも軽量に仕上がっているので、疲れずに登山を楽しめる。

商品概要

商品名
X ULTRA 4 GORE-TEX
商品説明
トレイルランニングシューズの開発で培った高い機動性。新しいADV/Cシャーシ で外側への捻挫を防ぎつつ、
可動域を制限することなく安定性を最適化。Contagrip MAアウトソールは、湿った路面も的確にグリップ。
価格
¥18,700+税
重量
390g(片足/メンズ27センチ)
ドロップ
11mm
スタックハイト
24mm
シーン
・不安定な岩場が続く登山道
・濡れた、乾いた、硬いなどの様々なトレイル
・雨の心配があるハイキングや登山
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “X ULTRA 4 GORE-TEX”,
“image”: [
“blob:https://yamatabitabi.com/208c7c58-b019-4052-90a8-ba4805f5af0e”
],
“description”: “トレイルランニングシューズの開発で培った高い機動性。新しいADV/Cシャーシ で外側への捻挫を防ぎつつ、
可動域を制限することなく安定性を最適化。Contagrip MAアウトソールは、湿った路面も的確にグリップ。”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳沢 健人”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “4”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “18700”,
“highPrice”: “18700”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★★
軽量性
★★★★☆
安定性
★★★★★
クッション性
★★★★☆
価格
★★★★★

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

Salomon メンズ X Ultra 4 GTX ハイキングシューズ US サイズ: 10

created by Rinker
SALOMON(サロモン)

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

X ULTRA 4 GORE-TEXの紹介

今回は今年発売されたばかりのサロモン X ULTRA 4 GORE-TEXを早速インプレッション!その魅力を紹介していきたいと思います。おすすめポイントADV-Cシャーシによって可動域を制限せず歩行時の安定性を高める働きがあり捻挫予防にも働きがある硬すぎず歩きやすいアウトソールにもかかわらず不安定な地面で安定力を発揮するアウトソールには粘着性の高いContagripMAを採用しているので濡れた、乾いた、硬いなどの様々なトレイルでグリップ力を発揮X ULTRA 4 GORE-TEXはゴアテックスが使用されているため、雨の心配があるハイキングや登山…
【レビュー】安定性が素晴らしい登山靴-サロモン X ULTRA 4 GORE-TEX – 山旅旅

クロス ハイク ミッド ゴアテックス

センスライドGORE-TEXノクターン

ファストパッキングではトレイルランニングシューズを活用することが多い。その上で高山、長期縦走となると天気が読みづらいのでゴアテックスモデルという点を重視する。更にローカットなので小石などがシューズの中に入らないようにゲイターを装着すると調子が良い。これらを全て包括するかのようなバランスに優れた登山靴。

商品概要

商品名
クロス ハイク ミッド ゴアテックス
商品説明
多方向ラグ、シームレスなクローズドメッシュ構造、防水性のある GORE-TEX メンブレンを備え、どこでも、どんなコンディションにも対応するように設計されたシューズ。
価格
¥20,000+税
重量
396g(片足/メンズ27センチ)
スタックハイト
20mm/10mm (10mm drop)
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “クロス ハイク ミッド ゴアテックス”,
“image”: [
“https://yamatabitabi.com/wp-content/uploads/2020/09/image1.jpeg”
],
“description”: “多方向ラグ、シームレスなクローズドメッシュ構造、防水性のある GORE-TEX メンブレンを備え、どこでも、どんなコンディションにも対応するように設計されたシューズ。”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳原 一信”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “4”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “20000”,
“highPrice”: “20000”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★☆
軽量性
★★★★★
グリップ力
★★★★★
※特にマッドなコンディションにおける地面
クッション性
★★★★☆
価格
★★★★★

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

Salomon メンズ クロスハイク ミッドGTX クライミングシューズ US サイズ: 9.5 カラー: ブラック

created by Rinker
SALOMON(サロモン)

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

サロモンクロスハイクの紹介

ファストパッキングではトレイルランニングシューズを活用することが多い。その上で高山、長期縦走となると天気が読みづらいのでゴアテックスモデルという点を重視する。更にローカットなので小石などがシューズの中に入らないようにゲイターを装着すると調子が良い。これらを全て包括するかのようなバランスに優れた新型シューズがサロモンから登場した。その名もクロス ハイク ミッド ゴアテックス。サロモンのクロス ハイク ミッド ゴアテックスとはサロモンのグリップ・クッション・反発性能に優れたトレイルランニングシューズの…
【レビュー】サロモン クロスハイク-グリップ力が凄い登山シューズ – 山旅旅

センスライドGORE-TEXノクターン

センスライドGORE-TEXノクターン

トレイルランニングシューズというカテゴリで紹介されていると、山でしか履けないイメージを想起する。しかしこのセンスライドはトレイルからアスファルトまでこなすオールマイティさが特徴。2年前の発売から一気に人気モデルとなり、今年春にはセンスライド2にリニューアル。アッパーの性能が向上し、しかも前モデルより10g軽量化され、より磨きがかかった。

商品概要

商品名
センスライドGORE-TEX ノクターン
商品説明
ブーティではなくアウター素材にメンブレンを一体化し、従来のメッシュのような快適な履き心地
価格
¥20,900(税込)
重量
290g
ドロップ
8mm
シーン
・悪天候やマッドコンディション時のトレラン
・ロードラン
・天候が不安定な縦走
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “センスライドGORE-TEX ノクターン”,
“image”: [
“https://yamatabitabi.com/wp-content/uploads/2019/09/1-4-1200×800.jpg”
],
“description”: “ブーティではなくアウター素材にメンブレンを一体化し、従来のメッシュのような快適な履き心地”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳原 一信”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “4”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “20900”,
“highPrice”: “20900”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★★
軽量性
★★★★☆
グリップ力
★★★★★
クッション性
★★★★☆
コストパフォーマンス
★★★★☆

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

SALOMON サロモン トレイルランニングシューズ センス ライド2 SENSE RIDE2 メンズ L40673900

created by Rinker

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

サロモンセンスライドGORE-TEX ノクターンの紹介

登山、トレイルラン、ロードラン、日常と、場所を選ばず常に履き心地の良さを提供してくれるサロモンのセンスライドシリーズ。去年センスライドのGORE-TEX INVISIBLE FITと出会ってからは、雨に見舞われる可能性のある縦走登山において欠かせない一足となり、それからはロードランニング、雨の日の通勤と、あらゆる場面で快適な移動を提供してくれました。今回は更に進化し、リスク回避にも貢献してくれるサロモン センスライドGORE-TEX ノクターンの紹介をしたいと思います。おすすめポイント適度なホールド感で動きやすいGORE-TEX In…
【レビュー】サロモン センスライドGORE-TEXノクターン – 山旅旅

X ULTRA MID WINTER

X ULTRA3

ベストセラー「X ULTRA」をベースに、ウインター仕様にアップグレードしたモデル。サロモンが得意とするトレイルランニングシューズのテクノロジーとデザインを設計に取り入れたハイキングシューズなので、長く歩いていてもとにかく足が疲れづらいのが特徴。

商品概要

商品名
X ULTRA MID WINTER
商品説明
冬の滑りやすい路面で軽快な動きを正確にコントロールする X ULTRA™ MID WINTER CSWP。ランニングシューズのフィット感と快適さを備えながら、厳しい寒さに対応する保温機能とプロテクションも強化しています。
価格
¥22,000 (税込)
重量
530g
シーン
・不安定な雪のトレイルを長く歩く
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “サロモン”,
“image”: [
“https://yamatabitabi.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_6847.jpg”
],
“description”: “冬の滑りやすい路面で軽快な動きを正確にコントロールする X ULTRA™ MID WINTER CSWP。ランニングシューズのフィット感と快適さを備えながら、厳しい寒さに対応する保温機能とプロテクションも強化しています。”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳原一信”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “4”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “22000”,
“highPrice”: “22000”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★☆
軽量性
★★★★☆
グリップ力
★★★★★
クッション性
★★★★☆
価格
★★★★★

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

[サロモン] X ULTRA MID WINTER CS WP (L40479500) メンズ スノーシューズ : ブラック

created by Rinker
SALOMON(サロモン)

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

サロモンX ULTRA MID WINTERの紹介

冬山を歩く時に、悩ましいのが登山靴が硬いことによる歩きにくさでした。僕は冬の季節には北アルプスなどを代表する高山には出かけず、雪がつく低山を遊んだり、高いところといっても東京で言うならば2,000メートルちょっとの雲取山に登るくらいで、ガッチリした冬山用登山靴は僕にとってオーバースペックだと感じていました。そんな悩みを抱えている時に出会ったのがサロモンから新発売されたX ULTRA MID WINTERです。おすすめポイント安定感がよく歩きやすい冬のハイキングに最適な保温性能を備えている軽量で柔らかく歩きやすい商品…
【レビュー】サロモンX ULTRA MID-冬山ハイキングシューズ – 山旅旅

X ULTRA3(現X ULTRA4)

X ULTRA3

山の中では登り下りがあり、更に石や岩、木の根っこなどによって平らな場所を探すのすら難しい。更に普段では背負わない、重量のあるザックを背負って歩いていると、ちょっとした拍子に足を捻ってしまったり、シューズそのものが捻じれることで、滑りやすい状況を生んでしまう。そんな登山路において安定した歩行を、グリップ、クッション性、フィット感によって生み出す登山靴。

商品概要

商品名
X ULTRA3
商品説明
岩場の多いマウンテンランニングを快適にサポート。GORE-TEX メンブレンを採用しているため、四季を通じて高い耐候性が得られ、かさばりも軽減されています。
価格
¥17,050 (税込)
重量
390g
シーン
・難易度の高い上りや下りで絶大な威力を発揮
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “X ULTRA3”,
“image”: [
“https://yamatabitabi.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_5467.jpg”
],
“description”: “岩場の多いマウンテンランニングを快適にサポート。GORE-TEX メンブレンを採用しているため、四季を通じて高い耐候性が得られ、かさばりも軽減されています。”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳沢 健人”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “5”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “17050”,
“highPrice”: “17050”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★★
軽量性
★★★★☆
汎用性
★★★★☆

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

[サロモン] トレイルランニングシューズ XA Elevate Gore-TEX (エックスエー エレベート ゴアテックス) Poseidon/Hawaiian Surf/Black 27.5

created by Rinker
SALOMON(サロモン)

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

サロモンX ULTRA3の紹介

多くのハイカーに大人気のシューズ「サロモンのX ULTRA」。僕もハイキングには愛用していて、その履き心地、安定感には信頼を寄せています。このサロモンのX ULTRAが今年更なる進化を遂げてX ULTRA3という3世代目となりました。今回はこのX ULTRA3の魅力を紹介したいと思います。安定性を向上させるディセントコントロールの進化僕がX ULTRAを愛用している1つの理由に、山を歩いている際中の安定感の良さが挙げられます。山の中では登り下りがあり、更に石や岩、木の根っこなどによって平らな場所を探すのすら難しいです。更に普段では…
サロモンのX ULTRAがハイカーに大人気な理由 – 山旅旅

XA ELEVATE GORE-TEX(現XA ELEVATE 2 GTX)

XA ELEVATE GORE-TEX

ゴアテックスファブリックを使用しているので、雨が降っても、水たまりで水がシューズに跳ねてもアッパーからの水の侵入を防いでくる。XA ELEVATEというGORE-TEXのない若干重量が軽くなったモデルも存在しする。価格もGORE-TEXモデルよりも軽量そして安価なので、雨の心配がなければ、こちらのモデルもおすすめ。

商品概要

商品名
XA ELEVATE GORE-TEX
商品説明
岩場の多いマウンテンランニングを快適にサポート。GORE-TEX メンブレンを採用しているため、四季を通じて高い耐候性が得られ、かさばりも軽減されています。
価格
¥17,600 (税込)
重量
340g
シーン
・岩場の多いマウンテンランニング
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “XA ELEVATE GORE-TEX”,
“image”: [
“https://yamatabitabi.com/wp-content/uploads/2018/04/IMG_5331.jpg”
],
“description”: “岩場の多いマウンテンランニングを快適にサポート。GORE-TEX メンブレンを採用しているため、四季を通じて高い耐候性が得られ、かさばりも軽減されています。”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳沢 健人”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “5”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “17600”,
“highPrice”: “17600”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★★
軽量性
★★★★☆
汎用性
★★★★☆

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

[サロモン] トレイルランニングシューズ XA Elevate Gore-TEX (エックスエー エレベート ゴアテックス) Poseidon/Hawaiian Surf/Black 27.5

created by Rinker
SALOMON(サロモン)

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

サロモンXA ELEVATE GORE-TEXの紹介

長い距離のトレイルを楽しむ為には、荷物を軽量化し、スピードを上げてトレイルを移動します。これをスピードハイクと呼んでいます。その為に欠かせないのは、軽快な走りを可能にするトレイルランニングシューズ。様々な気候に対応してくれ、常に快適な状態を保ってくれるウェア。そしてダイナミックな動作にフィットしてくれるバックパック。スピードハイクを楽しむ為に、この3点を抑えておけば、大から小までのストレスに悩まされることなく快適な山行を実現できることでしょう。エマージェンシー、ファーストエイド、行動食などの必…
スピードハイクを楽しむサロモンシューズ&ウェア&バックパック – 山旅旅

XA PRO(現XA PRO 3D)

XA PRO

グリップ力が向上など、約15年前に発売されアップデートを繰り返すサロモンのロングセラーモデル。2021年時点では、サロモンXA PRO 3Dが販売されており3D Advanced Chassis™ が、タフなトレイルでも安定したライド感を提供している。

商品概要

商品名
XA PRO
商品説明
XAはクロスアドベンチャーから名前をとっている。約20年前に発売されアップデートを繰り返すロングセラーモデル
価格
¥18,700 (税込)
重量
370g
シーン
・アクティブな動きが要求されるような登山
{
“@context”: “https://schema.org/”,
“@type”: “Product”,
“name”: “XA PRO”,
“image”: [
“https://yamatabitabi.com/wp-content/uploads/2017/10/IMG-0888-min-773×580.jpg”
],
“description”: “XAはクロスアドベンチャーから名前をとっている。約20年前に発売されアップデートを繰り返すロングセラーモデル”,
“brand”: {
“@type”: “Brand”,
“name”: “サロモン”
},
“review”: {
“@type”: “Review”,
“reviewRating”: {
“@type”: “Rating”,
“ratingValue”: “4”,
“bestRating”: “5”
},
“author”: {
“@type”: “Person”,
“name”: “柳沢 健人”
}
},
“aggregateRating”: {
“@type”: “AggregateRating”,
“ratingValue”: “5”,
“reviewCount”: “1”
},
“offers”: {
“@type”: “AggregateOffer”,
“offerCount”: “1”,
“lowPrice”: “18700”,
“highPrice”: “18700”,
“priceCurrency”: “JPY”
}
}

管理人の評価レビュー

総合評価
★★★★☆
快適性
★★★★★
軽量性
★★★★☆
汎用性
★★★★☆

サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~

[サロモン] トレイルランニング XA PRO (エックスエー プロ 3D) メンズ Black/Magnet/Quiet Shade 27.0 cm

created by Rinker
SALOMON(サロモン)

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

サロモンXA PROの紹介

僕がサロモンのシューズが気に入っている理由の1つに、向かうフィールドを気にせずに、家を出るところから1足で履き続けていられるというところがあります。山の中を歩く際に履くシューズって、ごっつい登山靴を想像しますが、サロモンのシューズは街からトレイルまで条件を選ばない良さがあるんです。そしてトレイルでしっかりとシューズとしての機能を発揮してくれます。例えば緩やかなトレイルでは軽く走ることだってできるし、岩が出て来てもその上を安定して歩ける。先の分からないトレイルをどんどん進みたくなるシューズです。…
サロモンXA PRO&X ULTRA トレイルをどんどん進みたくなるシューズ – 山旅旅

サロモンとは

サロモンとは

1947年にフランスにてサロモン一家がノコギリとスキーエッジ工業を始めたことから歴史が始まる。1957年には伝統的な革製ストラップを採用したビンディングが誕生し、多くの支持を得て1972年にはビンディング販売数が年間100万セットを超え世界一のビンディングメーカとなる。

1979年にはアルペンスキー用のブーツの販売。1980年にはノルディック用システムブーツを販売するなど精力的な活動でその名を轟かせる。

2001年になるとレイドレース用XAシューズを発売し、ソフトシェルを採用した冬用アパレルにも参入した。2008年にはキリアン・ジョルネがUTMBでサロモンのトレイルランニングシューズを履いて170kmを20時間というスピードで新記録で優勝を果たすと、たちまちトレイルランニングシューズ、登山靴においても名を轟かせ、2016年にはTime To Playという新たなブランドコンセプトを打ち出し、以後、大人の遊び心を刺激するアイテムが数多く排出されている。

The post サロモン-おすすめ登山靴~歴代登山靴の進化~ first appeared on 山旅旅.

関連記事リンク(外部サイト)

【レビュー】Rabファントム プルオン−わずか90g驚きのレインウェア
テーマで歩く山の旅 #14 久しぶりの塔ノ岳バカ尾根で再発見ハイク
登山に最適なおすすめテント5選-登山に必要な機能、各モデルの特徴をレビュー

access_time create folder生活・趣味
local_offer
山旅旅

山旅旅

山でのアクティビティとして、登山、バックカントリー、クライミング、トレランなどに興味のある方々が、「より楽しい」「より充実できた」と思えるコンテンツを扱っていきます。

ウェブサイト: http://yamatabitabi.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧