【ネタバレあり】『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第1話〜第4話を振り返り!物語はついにクライマックスへ──

access_time create folderエンタメ

【ネタバレあり】『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第1話〜第4話を振り返り!物語はついにクライマックスへ──

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』
第1話〜第4話を振り返り!

Falcon/Sam Wilson (Anthony Mackie) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

「スター・ウォーズ」シリーズや「ハリー・ポッター」シリーズを超え、全世界No.1シリーズ累計興行収入を記録するマーベル・スタジオ作品。今世界で最も注目されるスタジオが贈りだした初のドラマシリーズで、“世界で今最も人気があるドラマシリーズ”にも選ばれた『ワンダヴィジョン』に続き、マーベル・スタジオが贈る第2弾ドラマシリーズ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が絶賛配信中。配信初週末にディズニープラス史上最も視聴されたドラマシリーズとして、全世界でNo.1初週視聴数を記録し、日本でも映画作品も含めた全コンテンツの中で歴代No.1の初週3日間の視聴数を記録!

全6話の物語は、先週金曜日に第4話を終えて後半戦に突入。『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後、タッグを組んだファルコン&ウィンター・ソルジャーを中心に、お馴染みのキャラクターや新キャラクターも続々登場。毎週毎週が予想外の展開ばかりで話題も絶えないなか、来る最新話を前に第1話〜第4話の物語&見どころを振り返り!まだまだ間に合う!これを見て、衝撃が走る物語のクライマックスを“リアルタイム”で楽しもう!

第1話 新たなる世界秩序


Falcon/Sam Wilson (Anthony Mackie) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2020. All Rights Reserved.

物語は、犯罪組織LAFによって誘拐されたヴァッサン大尉の救出作戦に参戦したファルコンの姿から始まる。ハイジャックされた米軍機の戦闘に苦戦するも、ファルコン(サム・ウィルソン)の相棒レッドウィングと追撃ミサイルを用いた地上でのプレーによって救出作戦は見事に成功。冒頭から大作映画級のド派手なアクションシーンが目を引いた。作戦現場から帰還したファルコンは、苦悩の末に『アベンジャーズ/エンドゲーム』でキャプテン・アメリカから受け継いだ盾を手放すことになる。


Winter Soldier/Bucky Barnes (Sebastian Stan) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo courtesy of Marvel Studios. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

一方、洗脳は解け恩赦もされたウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)は、過去の悪夢にうなされる。その回想シーンで登場するヒドラの暗殺者として大暴れを見せる迫力の戦闘シーンも見どころとなった。ウィンター・ソルジャーは、カウンセリングを受けながら過去のトラウマに向き合うも、心を開くことができないまま。そして、“償いリスト”を作り、暗殺者時代に関わった人物を訪ねていく。

そして、スイスでは、ファルコンと共にヴァッサン大尉の救出作戦に参加していたトレス中尉が<フラッグ・スマッシャーズの計画>への潜入捜査に挑んでいた。仮面と赤い手形をトレードマークに、ゲーム感覚で一般人を悪事に巻き込む謎の組織フラッグ・スマッシャーズ。建物を爆発し金を盗み出すなど、様々な混乱を起こすなか、驚異的なパワーの持ち主も現れる。トレス中尉がファルコンに見せたのは、すでにないはずの超人血清によって生まれた戦士の映像。これまでとは何かが違う、予想不能の新たな敵の登場が明らかになった。その頃、テレビではアメリカ政府によるスピーチが行われ、新たな“キャプテン・アメリカ”が発表される。衝撃の展開に動揺するファルコンの姿で第1話は幕を閉じる。

第2話 星条旗を背負う者


John Walker (Wyatt Russell) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved

ファルコンが盾を手放したことにより政府による新たなキャプテン・アメリカが登場したシーンから始まる第2話。“2代目”キャプテン・アメリカの正体は、アメリカで名誉勲章を3度も受賞した軍人“ジョン・ウォーカー”ということが明らかになった。かつてのスティーブ・ロジャースと同じく、戸惑いながら苦悩の末に新キャプテンのコスチュームを身にまとうことになった描写は見る人の心を掴む。

テレビ中継をみてファルコンが盾を手放したことを知ったウィンター・ソルジャーはファルコンの元へ向かうが、ファルコンがフラッグ・スマッシャーズの拠点があるミュンヘンへ向かうことを知り、同行することに。


(L-R): Falcon/Sam Wilson (Anthony Mackie) and Winter Soldier/Bucky Barnes (Sebastian Stan) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2020. All Rights Reserved.

そして、フラッグ・スマッシャーズが物資を密輸しているトラッグに潜入するも、超人的な力でウィンター・ソルジャーを拘束し、ファルコンのレッドウィングを破壊するなど苦戦が続く。そこに現れたのは盾を操るジョン・ウォーカーと、彼の相棒ホスキンズ。ファルコンとウィンター・ソルジャーは複雑な表情を浮かべながらも2人と共闘するが、敵の力の前に圧倒され、フラッグ・スマッシャーズを逃してしまう。2車線道路を全速力で走っているトラッグの上で繰り広げるアクションシーンは本作の見どころポイント!フラッグ・スマッシャーズの超人的な力も垣間見ることができる。その後、ジョン・ウォーカーはファルコンとウィンター・ソルジャーに「力を貸してほしい」と伝えるが、彼の親切な言葉遣いに隠された傲慢な意図を察知し、2人は距離を置くことになる。

その後、ウィンター・ソルジャーは、驚異的なパワーをもつフラッグ・スマッシャーズと、彼らを追う謎の男“パワー・ブローカー”について糸口となる情報をもっている人物を口に出す。そして、映し出された人物は、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で愛する家族を失い、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアベンジャーズを分断に導いた“ヘルムート・ジモ”だった…!

第3話 パワー・ブローカー


A view of Madripoor from Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo courtesy of Marvel Studios. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

ファルコンとウィンター・ソルジャーは施設に収容されているジモに会いにいくことを決め、ドイツに向かう。ウィンター・ソルジャーは、フラッグ・スマッシャーズと彼らを追う謎の男“パワー・ブローカー”の正体を明らかにするため、ジモを脱獄させて協力してもらうことを提案するが、実はすでにジモは脱獄していた・・・。スティーブもウィンター・ソルジャーを救うため法律を犯したことを主張し、ジモの合流を猛反発するファルコンを諦めさせる。ジモは「やり残した仕事」を果たしたいと述べ、ファルコンとウィンター・ソルジャーと共にエキゾチックな街並みがシンボルの島国・マドリプールに変装して潜入。そこで「超人血清はこのマドリプールにあり、パワー・ブローカーがウィルフレッド・ネイゲル博士という人物に作らせた」という情報を手に入れる。しかし、取引途中、ファルコンに掛かってきた電話によって正体がバレてしまった上にパワー・ブローカーへつながる故買屋セルビーが何者かによって射殺されてしまう。


(L-R): Zemo (Daniel Brühl), Falcon/Sam Wilson (Anthony Mackie), Winter Soldier/Bucky Barnes (Sebastian Stan) and Sharon Carter/Agent 13 (Emily VanCamp) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

そして、彼らの逃走劇が始まるかと思いきや、ここで登場したのはシャロン・カーター!『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でキャプテン・アメリカの手助けをしたため指名手配犯となり、今も潜伏生活を強いられている彼女。シャロンの手配により、3人はコンテナヤードに隠されたラボを発見し、超人血清を作り出したウィルフレッド・ネイゲル博士と合流し20人分の超人血清がフラッグ・スマッシャーズの手に渡っていることを知らされる。ここでマドリプールから追っかけてきた勢力によってコンテナヤードでは激しい銃撃戦が始まり怒涛のアクションシーンには大興奮間違いなし!さらにジモは再びマスクを被り、元特殊部隊の圧倒的な戦闘力で敵を排除!さらには、元エージェントとしての器量を思いっきり発揮しているシャロンの活躍も加わり、無事逃げ出すことに成功する。

フラッグ・スマッシャーズのメンバーがラトビアにあるリガの街にいたと言う新情報をもとに、リガに向かう3人。そこでウィンター・ソルジャーは近くにワカンダ人が使うキモヨビーズが落ちていることに気づく、その場所をたどっていった先で目の前に現れたのは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でティ・チャラと共に登場していた、ワカンダの国王親衛隊“ドーラ・ミラージュ”のアヨ!ますます謎が深まる展開のまま、全6話の前半戦となる第3話が終了した。

第4話 世界注視の中で


John Walker (Wyatt Russell) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Julie Vrabelová. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

ファルコンは、フラッグ・スマッシャーズの中心人物だったドンニャ・マダーニの葬式が行われると推理し、ウィンター・ソルジャー、ジモと共に難民キャンプになったリガの街でドンニャについて聞いて回ることに。そこで、ジモはお菓子をエサに子供たちから情報を聞き出すことに成功する。そして、葬儀場に向かう途中、2代目キャプテン・アメリカのジョン・ウォーカー、相棒のレマー・ホスキンスにつかまり、一緒に現地へ向かうことに。ファルコンは、フラッグ・スマッシャーズのリーダーたる存在カーリを説得しようとする一方、もうその段階ではないと主張するジョンが対立。しかし、レマーがファルコンの作戦に理解を示し、5人はドンニャの葬儀にサム1人を送り込む。退役軍人のカウンセラーとしても働いていたファルコンは「君の戦いには賛同する。戦い方に反対なだけだ」と告げ、ヒーローとして戦う自身の矛盾を認めながらが、カーリの活動に理解を示す。この場面は誰しもがうなずくような見事な交渉シーンだ。

しかし、順調に対話が進むその時、しびれを切らしたジョン・ウォーカーが突入。これを罠だと断じたカーリは逃げ出すが、ジモの攻撃によって持ち運んだ超人血清は破壊されることに。そして、その現場に現れたジョン・ウォーカーは、唯一残っていた超人血清を拾い上げ、そっとポケットにしまうのだった・・・。


(L-R): John Walker (Wyatt Russell), Ayo (Florence Kasumba) and Yama (Zola Williams) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

その後、ファルコンとウィンター・ソルジャーに対し、ジョンがジモを引き渡すよう言い寄った瞬間、一本の槍が目の前を通り過ぎる。ワカンダの “ドーラ・ミラージュ”だ。アヨは時間切れだとジモの引き渡しを迫り両者が激しく衝突。ドーラ・ミラージュがジョンやレマーに猛攻をしかけ、ウィンター・ソルジャーの左腕を簡単に取り外すなど、圧倒的な力の差を見せつけるが、その混乱の隙を見てジモは逃亡してしまう。

その頃、ファルコンの姉を脅して2人きりの面会を要求するカーリ。この知らせを受けたファルコンは、コスチュームで武装し、ウィンター・ソルジャーと共に話し合いの場に向う。カーリからは“仲間になるか”、“私たちを見逃すか”選ぶよう迫られるが、その時、シャロンからジョンが動いたという連絡が入り、現場に向かうことになる。そこは、フラッグ・スマッシャーズの主要メンバーが集まっているアジトだった。

驚異的なパワーをもつ彼らと対等に渡り合うジョンの元にファルコンとウィンター・ソルジャーが合流し、超人兵士たちとの乱闘が始まるが、ジョンからはこれまでとは違った異変を感じる場面も……。そして、追いかけてきたカーリは、ジョンを助けようとしたレマーに激しい一打、そのはずみで彼は石柱に頭を強打、そのまま動かなくなってしまった。その姿を目撃し、動揺を隠せない一同。フラッグス・マッシャーズは急いでその場を後にする。


John Walker (Wyatt Russell) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Julie Vrabelová. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

1番の相棒を失ってしまったジョンは、街の広場でフラッグ・スマッシャーズの1人を追いつめると、怒りに任せ盾を使ってその人物を惨殺、キャプテン・アメリカのシンボルでもあり正義の象徴でもあった盾は血塗れに。その一部始終を目撃している一般市民たちからは、世界中で“テロリスト”と呼ばれるになったフラッグ・マッシャーズの一員を倒した彼の姿に対し、喜びの歓声ではなく、唖然とした空気が漂うのだった。


John Walker (Wyatt Russell) in Marvel Studios’ THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER exclusively on Disney+. Photo by Chuck Zlotnick. ©Marvel Studios 2021. All Rights Reserved.

第4話が終了し、残り2話となった『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』。広場での出来事を受け、ジョン・ウォーカーはどういう行動を取るのか?逃げ出したジモの行方は?いまだに姿を現さないパワー・ブローカーの存在など、加速していくストーリー展開にまだまだ衝撃は続く?!各キャラクターそれぞれの正義感がぶつかり合う、世界をひっくり返すクライム・アクションのクライマックを見逃しなく!4月16日(金)に第5話の配信を迎える『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に是非ご注目ください。

ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』ディズニープラス独占配信中

公式HP:https://disneyplus.disney.co.jp/program/the-falcon-and-the-winter-soldier

(C)2021 Marvel

映画ランドNEWS – 映画を観に行くなら映画ランド


関連記事リンク(外部サイト)

エンドゲーム“直後”の物語が明らかに、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』予告編
【注目新作】『CINEMA FIGHTERS』『祈りの幕が下りる時』『デトロイト』ほか公開
『デトロイト』オスカー受賞監督キャスリン・ビグローの容赦ない演出をキャスト陣が振り返る特別映像

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画ランドNEWS

映画ランドNEWS

170万人のユーザーが使うNo.1映画チケット予約サービス「 映画ランド 」の公式ニュースサイト。国内外の映画・エンタメ最新情報のほか、インタビューや特集、舞台挨拶などイベントの模様を毎日配信。豪華キャストが登壇する試写会プレゼント企画も満載!公式SNS( @eigaland )もチェック!

ウェブサイト: https://eigaland.com/topics/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧