大磯の海沿いに「OISO CONNECT CAFE」開店| バラと潮風香る空間をサーフィン映画監督がプロデュース

access_time create folder生活・趣味
大磯の海沿いに「OISO CONNECT  CAFE」開店| バラと潮風香る空間をサーフィン映画監督がプロデュース

2021年4月17日(土)、神奈川県大磯海岸のすぐそば、「OISO CONNECT」の2階にカフェがオープンしました。こちらのお店は、抜群のロケーションとこだわりの料理を楽しめる大磯きっての癒しスポット。今後はサーフカルチャーイベントなども開催予定ということで、横乗り好きの人は要チェックです!

施設概要

店舗名
OISO CONNECT CAFE(オオイソコネクトカフェ)
住所
〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1398-6 OISO CONNECT 2F
アクセス
JR東海道線「大磯駅」徒歩10分
営業時間
平日11:00〜20:00(LO 19:00)
土日 9:00〜20:00(LO 19:00)
【年中無休】
※状況により変更になる場合があります
電話番号
0467-73-5560
ホームページ
https://oisoconnectcafe.com
駐車場
あり(有料)

OISO CONNECT CAFEの特徴

潮風が香るロケーション抜群のカフェ

「OISO CONNECT CAFE」の特徴は、何といってもその景観。特に、潮風香るテラス席からの眺望は別格です。

座ったときに塀が視線を遮らない、開放的なスペース。東に江ノ島、西に伊豆半島を見渡しながら食事を楽しめます。
 
 

店内には、白を基調としたシンプルな空間が広がっています。その様子は、まるで南国のリゾート地のよう。

静かに流れるポップミュージックを聴きながら、友人や家族、恋人と落ち着いた時間を過ごせます。

大磯駅の徒歩圏内にこんな素敵なカフェがあるなんて、最高ですね。

プロデュースは映画監督の喜多一郎さん


左から 喜多一郎さん、高井勝さん、イラストレーターのHILO KUMEさん

店舗プロデュースを担当したのは、『Life on the Longboard』『海の上の君は、いつも笑顔』『ヨコハマ物語』などを世に打ち出した映画監督、喜多一郎さん。タッグを組んだのは、「湘南パンケーキ」を手がける株式会社Hi Life代表の高井 勝さんと、イラストレーターのHILO KUMEさんです。
 

以下、高井さんと喜多さんのコメント。

喜多さんとは、作品のスポンサーをさせていただいたときに初めてお会いしました。サーファーでもある彼の『人が集まる観光スポットを大磯の海辺に作りたい』という思いに共感して、こちらをオープンしました」(高井さん)

映画撮影でお世話になってきた湘南地域に、何かひとつでも恩返しできたらうれしいです。抜群のロケーションで、こちらのパンケーキや料理を楽しんでいただけたら」(喜多さん)

今後は、プロジェクターを使用したサーフィン映画上映会や、音楽イベントも開催予定とのこと。今から楽しみですね!

OISO CONNECT CAFEメニュー

バラの香りのパンケーキ

この投稿をInstagramで見る

OISO CONNECT CAFE(@oiso_connect_cafe)がシェアした投稿

カフェの看板メニューは、女性に人気のパンケーキ!テーブルにお皿が運ばれてくると同時に、エレガントなバラの香りがフワッと鼻の奥をくすぐります。
 
 

こちらに使用されているのは、平塚市「横田園芸」の無農薬バラです。甘みのある食用バラを低温でじっくり抽出することで、やさしく香るシロップになりました。
 
 

砕いたマカダミアナッツがのった生地は、すこし堅めの口当たり。そこにライチ、リンゴといったみずみずしい果物が加わることで、さまざまな食感が楽しめます。

脇に添えられた生クリームは全くしつこさを感じさせず、むしろさわやか。甘いものが苦手な方でも大丈夫です。

フィッシュ&チップスとしらすコロッケ

その日入った魚介を一夜干し、旨味が凝縮されたタイミングでカラッと揚げた「鮮魚のフィッシュ&チップス」

マダイやヒラメといった旬の魚から、子どもが好きなタコやイカなどの定番ものまで、盛りだくさんです。
ビールのお供にもどうぞ!</h3>

こちらは「大磯しらすコロッケ赤ワインソース」。大磯で獲れたしらすをジャガイモのペーストに包み、160℃の低温でじっくり揚げました。
 

一口かじると、中はふわふわ、外はサクサク!
赤ワインを使用した特製ソースをかけていただきましょう。

しらすの塩分とジャガイモの甘味に、大葉の香りをプラスした手仕込みコロッケです。

海沿いのリゾート風カフェへ

大磯の海沿いにオープンしたカフェは、リゾートを思わせる素敵な場所でした。イメージとしては、海上がりや旅行のシメに、ホット一息つくチルスポット。

 

肩肘張らない落ち着いた空間を体験しに、
みなさんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

  

The post 大磯の海沿いに「OISO CONNECT CAFE」開店| バラと潮風香る空間をサーフィン映画監督がプロデュース first appeared on Slow Surf Style(スローサーフスタイル).


関連記事リンク(外部サイト)

RVCA(ルーカ)のキャップおすすめ4選!メンズ・レディース向けなど
Deus Ex Machinaとはどんなブランド?人気の理由やおすすめアイテムも
『波乗りジャパン』のオフィシャルウェアがQUIKSILVER公式オンラインショップで販売スタート

access_time create folder生活・趣味
local_offer
Slow Surf Style

Slow Surf Style

サーフィンにまつわるニュースやライフスタイル、おすすめサーフアイテム、4コマ漫画などを発信するメディア

ウェブサイト: https://naminorihack.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧