ペロっと食べきれちゃう!鶏肉としめじのさっぱりレモン煮

access_time create folderグルメ

レモンといえば、さっぱり爽やかなイメージから夏が旬の印象がありますが、国産レモンは12~3月が旬とされています。

5月頃まではスーパーで国産レモンを見かけることはあるものの、夏には販売される多くは外国産です。

おいしそうな国産レモンを見かけたら、せっかくなので皮まで美味しくいただきましょう!
今回は、鶏肉としめじのさっぱりレモン煮のレシピを紹介します。
 

 

材料(2人分)
鶏モモ肉
300g
しめじ
50g
レモン
1/2個

大さじ1
塩コショウ
少々
☆醤油
大さじ1.5
☆砂糖
小さじ1
☆水
100ml
サラダ油
大さじ1
作り方

・鶏モモ肉を一口大にカットし、酒、塩コショウを振って置いておく。
しめじは石づきを切り落とし、小房に分けておく。
 

・レモンはトッピング用に1~2枚、薄くスライスしたら、残りは絞り機で絞っておく。(大さじ1程度)
 

・中火で熱したフライパンにサラダ油を引き、鶏肉の皮を下にして焼く。
皮に焼き目がついたら、裏返して反対も焼く。
 

・鶏肉の表面の色が変わったら、しめじを入れて混ぜる。
 

・油が馴染んだら☆と②のスライスレモンを加えて、蓋をして弱火で5分蒸し煮にする。
 

・鶏肉にしっかり火が通ったらお皿に盛り、お好みで粗挽きコショウを振って完成!
 

買ってみたものの、なかなか使い切りレシピが見つからないというときには、万能調味料「塩レモン」にしてしまうのもおすすめ!

爽やかな酸味は、お疲れ気味な体を労わります♪

万能調味料「塩レモン」を上手に使いこなす!基本のレシピと使い方

万能調味料「塩レモン」を上手に使いこなす!基本のレシピと使い方
爽やかな香りが食卓を彩る「塩レモン」。
デザートや鶏肉や豚肉、ドリンクなど、多彩な料理に合う塩レモンは、まさに万能調味料と言えます…

続きを見る

 
 


関連記事リンク(外部サイト)

もちっとおいしいパン作り!スキレットで簡単ちぎりパンのレシピ
【スープジャー弁当】栄養満点!ひじきと卵のふわとろ中華スープ
【簡単レシピ】相性抜群!ホタテとブロッコリーのバター醤油炒め

access_time create folderグルメ
local_offer
nomina

nomina

nomina(ノミナ)は、野菜やフルーツを使ったドリンクレシピサイトです。 毎日野菜を手軽に摂ってもらうため、野菜・フルーツのドリンクレシピのアイディアや野菜の栄養についての知識を発信しています! nominaでたくさんのレシピ、野菜の栄養素から、あなただけの1杯を見つけてみてください。

ウェブサイト: https://nomina.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧