3通りの調理法でたのしめるおつまみ「ポテサラちくわのチーズ焼き」

access_time create folderグルメ
3通りの調理法でたのしめるおつまみ「ポテサラちくわのチーズ焼き」

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ハイボール
熊本名物「ポテサラちくわ」をおつまみに取り入れてみませんか。今回は、ちくわと市販のポテトサラダを使用して、3通りでたのしめるおつまみを紹介します。手軽に飲みたい日は、切りこみを入れたちくわにポテトサラダを詰めるだけ。もうちょっと飲みたい日は、さらにピザ用チーズをのせてオーブントースターへ。チーズのカリカリ食感もたのしめる「ポテサラちくわのチーズ焼き」の出来上がりです。少し手間をかけられる日は、天ぷら衣にくぐらせて180度の油でさっと揚げれば、熊本の総菜店ではおなじみの「ポテサラちくわ天」になりますよ。3種類を作り分けするのもおすすめ、おうちおつまみ作りを自由にたのしんでみましょう!
【材料/2人分】
ちくわ…1袋・4〜5本(約150g)
市販のポテトサラダ…1袋(約120g)
ピザ用チーズ…50g
黒胡椒…少々
【作り方/10分】
1.ちくわは半分に切ってから、切りこみを入れる。
2.ちくわにポテトサラダをたっぷり詰める。※手軽に飲みたい日はここで食べてもOK!
3.耐熱皿やアルミホイルに、切り口を上にして並べてピザ用チーズをふり、オーブントースターでこんがり焼き色がつくまで焼いたら出来上がり!


切りこみを入れたら、ポテトサラダをたっぷり詰めましょう!

【コツ・ポイント】
●日本酒に合わせるなら、天ぷら衣にくぐらせて揚げた、ポテサラちくわ天がおすすめ。塩をかけてどうぞ。ビールやハイボールに合わせるなら、カレー塩をふりかけたポテサラちくわ天や、黒胡椒をふったチーズ焼きにしてどうぞ。


揚げたてがおいしい、熊本名物のポテサラちくわ天。

【関連記事】
青海苔とちくわの好相性おつまみ!「磯辺ちくわのピカタ」
蒲焼き風ひとくちおつまみ「ちくわとネギの蒲焼き風ピンチョス」
コンビニ食材でできちゃうカンタンおつまみ「ポテサラ スパニッシュオムレツ」
ピンクのポテサラでSNS映えするおつまみ「柴漬けポテサラサンド」


関連記事リンク(外部サイト)

手軽にたのしむ、人気の韓国風おつまみ 「ヤンニョムチキン」
見た目も豪快! 意外とハマるおつまみ 「丸ごと焼きピーマン」
失敗しない、 おうちで上手に作れるレシピを紹介「味付け半熟卵」

access_time create folderグルメ
local_offer
たのしいお酒.jp

たのしいお酒.jp

「お酒の楽しさ」がみつかる、シニアソムリエ監修サイトのたのしいお酒.jp。お酒の魅力、楽しみ方や造り手の思いをお伝えします。イベントや最新ニュース、豆知識、飲食店やキャンペーン情報など、様々なお酒の楽しみを広げる情報を揃えています。

ウェブサイト: https://tanoshiiosake.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧