東京2020オリンピック聖火リレー 愛媛県松山市内聖火リレーの開催内容変更へ

access_time create folderエンタメ
東京2020オリンピック聖火リレー 愛媛県松山市内聖火リレーの開催内容変更へ



東京2020オリンピック聖火リレー 愛媛県松山市内聖火リレーの開催内容変更へ
東京2020組織委員会(以下、組織委)は2021年4月21日(水)・22日(木)にオリンピック聖火リレーの
実施が予定されていた愛媛県において、愛媛県実行委員会より開催一日目、DAY1となる21日の第9区間の
松山市内における公道での聖火リレーを行わず、セレブレーションを無観客にするという開催内容変更の申し入れがあったと発表しました。
これを受けて組織委は、21日の松山市内の公道における聖火リレーに代えて、セレブレーション会場内(松山城城山公園)で
聖火皿までトーチに灯した聖火をつないでいく点火セレモニーを実施します。さらに一般の観客を入れず、
ステージプログラムについても実施を見送ります。東京2020組織委員会は、愛媛県実行委員会と綿密に協議を重ねて、
安全な環境を確保し、松山市内を走行予定であった全27名の聖火ランナーにご参加いただけるよう、準備を進めるとし、
また、詳細が決定次第、速やかに公表するとしています。

東京2020オリンピック聖火リレーの公式サイトはこちら

©Tokyo 2020


関連記事リンク(外部サイト)

ミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー』全公演が中止に
東京2020オリンピック聖火リレー 大阪府、万博記念公園を封鎖し開催。
ミュージカル「SUPERHEROISM」待望の再演決定!

access_time create folderエンタメ
local_offer
コンフェティ

コンフェティ

世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ウェブサイト: https://conpetti.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧