Daft Punk、Calvin Harris、David Guetta がラインナップされたエイプリルフールの “偽の音楽フェス” に数千人が参加、警官が催涙ガスと放水砲で突入し4人逮捕…ベルギー

access_time create folderエンタメ
Daft Punk、Calvin Harris、David Guetta がラインナップされたエイプリルフールの “偽の音楽フェス” に数千人が参加、警官が催涙ガスと放水砲で突入し4人逮捕…ベルギー

Photo:Belga/The Brussels Times
エイプリルフールである4月1日、先週末に三度目となる新型コロナウイルスによるロックダウンとなったベルギー・ブリュッセルにて、偽物の音楽フェス会場として指定されていた “Bois de la Cambre park” に2,000人ものレイバーが集まってしまったとのことだ。
この騒ぎに対し、新型コロナウイルス対策のガイドライン違反の取り締まりのために警察隊が突入し、催涙ガスと放水砲を配備して集まった2,000人の群衆を解散させた。それに際し、4人が逮捕され、数人の参加者と警官が負傷したとのことだ。
この偽物の音楽フェス “La BOUM” は、エイプリルフールのネタとして Facebook 上で発表され、70,000人が参加表明をしていた。主催者は「このフェスは偽物です」と公言していたが、それにも関わらずなんと2,000人が実際に会場に集まってしまったという。
なお、この偽の音楽フェスの主催者は新型コロナウイルスの安全対策を無視することをゲストに約束していたとのことで、またラインナップとして Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)、David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)、更に解散を発表した Daft Punk(ダフト・パンク)の再結成パフォーマンスを発表していた。
この事件に対し、ベルギーの Alexander De Croo 首相は、Twitter にて以下の公式声明を発表。

昨日、カンブルの森で起こったことは全く容認できない。警察官を傷つけることとなった。
誰もが新型コロナにうんざりしていることは理解している。しかし(新型コロナの)規則があるのは、全ての人々のためだ。病院は満室なのだ。


関連記事リンク(外部サイト)

【2021年8月&9月に開催予定の海外フェスティバル一覧】果たして日本からは参加可能……?
イギリスのフェス好きの90%が今年度開催のフェスティバルに参加することに迷いはないと回答、英チケット会社調査
アメリカ・ミシガン州開催のフェス「ELECTRIC FOREST」2021年度開催に関し「開催するとしたら8月に開催」と発表

access_time create folderエンタメ
local_offer
iFLYER

iFLYER

オフィシャルライブハウスやクラブイベント、アーティストイベントを入手しよう。iFLYER.tvでは常に日本中の最新のイベント情報を配信しています。パソコンや携帯電話からこまめにチェックしてディスカウント情報活用してナイトライフをエンジョイしよう!

ウェブサイト: https://iflyer.tv/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧