上海で3281機のドローンを飛行させた現代自動車がギネス世界記録を更新

access_time create folderエンタメ

4月2日、現代自動車は3月29日に中国の上海で開催されたショーで3281機のドローンを飛行させ、「無人航空機(UAV)の最多同時飛行数(Most Unmanned Aerial Vehicles Airborne Simultaneously)」というギネス世界記録を更新したことを発表しました。

GENESIS BRAND NIGHT | GENESIS(YouTube)
https://youtu.be/ead2Efblvxk

このショーは、同社の高級車ブランド「ジェネシス」の中国進出を祝って開催されたものです。

これまでの「無人航空機(UAV)の最多同時飛行数」のギネス世界記録は、2020年9月20日に中国広東省珠海市で、中国企業の「深圳大漠大智控技术有限公司」が飛行させた3051台となっていました。

「ジェネシス」のロゴ、「G80」や「GV80」の姿、中国市場へのメッセージなどが、3281機のドローンによって夜空に映し出されました。

※画像とソース:
https://www.prnewswire.com/news-releases/genesis-celebrates-launch-in-china-with-dazzling-world-record-breaking-drone-show-over-shanghais-iconic-skyline-301261643.html
https://www.youtube.com/watch?v=ead2Efblvxk
https://www.guinnessworldrecords.jp/news/commercial/2020/10/3051-drones-create-spectacular-record-breaking-light-show-in-china

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧