老舗温泉宿「大村屋」人気プリンがリニューアル!オンラインでも購入可能

access_time create folder生活・趣味
牛乳プリン

大村屋の牛乳プリンとは

大村屋
佐賀・嬉野温泉にある創業天保元年の温泉旅館「大村屋」。大村藩の参勤交代の脇本陣として生まれ、近年は宿のコンセプトは「湯上りを音楽と本で楽しむ宿」。この大村屋で人気の「牛乳プリン」は、元々夕食の会席料理のデザートで提供していた「抹茶プリン」が好評で、「持ち帰りたい」という声が集まり販売が開始しました。

どこが変わったの!?

ナカシマファーム
プリンのベースとなる牛乳が、嬉野産の「ナカシマファームの朝搾り生乳」に変わりました。この「ナカシマファーム」とは、堆肥を作り、土を耕し牧草を作るところから始め、愛情を持って牛を育てています。「ナガシマファーム」の朝搾りの生乳を使用することで、なめらかさがより増し、牛乳本来の味わいと口いっぱいに広がるミルク感が楽しめます。

抹茶プリン
また、「抹茶プリン」に使用する抹茶が、隣町・東彼杵町にある碾茶工場「FORTHEES」で生まれた“うれしの抹茶”に変わりました。苦味が絶妙に絡む特製ソースとなっています。

パッケージも一新
さらには、テイクアウト用パッケージもリニューアル!自分で持ち帰るのはもちろん、おみやげとして人に渡すことも楽しくなるような“旅行カバン”の特製ボックス入りです。

フレーバーは3種類!

永尾製茶問屋の“うれしの抹茶
◇永尾製茶問屋の“うれしの抹茶”
抹茶プリンのソースは嬉野のお隣、東彼杵町にある碾茶工場「FORTHEES」の茶葉を厳選。ミルク感あふれるプリンに、抹茶の上質な味と香りそして苦味が絡みあう、相性抜群な組み合わせです。
太田重喜製茶工場の無農薬の紅茶
◇太田重喜製茶工場の無農薬の紅茶
ソースは40年以上無農薬にこだわる太田重喜製茶工場のうれしの紅茶を使用。和紅茶のまろやかな渋みと、ふんわりほのかな甘みが楽しめます。
太田重喜製茶工場の無農薬の釜炒り茶
◇太田重喜製茶工場の無農薬の釜炒り茶
嬉野茶の起源で、希少価値が高く釜香がさわやかで喉ごしがさっぱりとしたお茶を、ミルク出しのように入れています。特製の黒蜜ソースをかけてお楽しみを・・・!

【商品情報】
◇大村屋 牛乳プリン6個入り
価格:1944円(税込)
[内容]
抹茶プリン×2、紅茶プリン×2、釜炒り茶プリン×2
賞味期限:製造から7日(要冷蔵)
[原材料]
嬉野茶、生乳、バニラエッセンス、ゼラチン、砂糖、塩
公式WEBストア:https://oomuraya.stores.jp

【旅館大村屋】
住所:〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848
TEL:0954-43-1234
HP:http://www.oomuraya.co.jp/

[PR TIMES]

老舗温泉宿「大村屋」人気プリンがリニューアル!オンラインでも購入可能
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧