車に飛び石が当たってガラス破損、修理代や修理方法、自動車保険は使える?

access_time create folder生活・趣味
車に飛び石が当たってガラス破損、修理代や修理方法、自動車保険は使える?

どんなに注意して運転していても、不慮のことで車が傷ついてしまうことはありますよね。スーパーのショッピングカートで傷つけていなくなったり、故意にイタズラされたなんてこともあるかもしれません。

また不可抗力ですが、対向車からの飛び石などでフロントガラスに傷が入ったり、ガラスが割れたりというのを経験されている方も多いのではないでしょうか?「石はね」の被害にあわれた時は、修理はどうしたら良いのか、石はねした人に責任はあるのかと悩むのではないでしょうか。

ここでは、故意でない石はね・飛び石は、跳ねた人に責任はあるのかや何か補償はあるのか、そしてフロントガラスの修理方法などのお話をします。

■「石はね」・「飛び石」って飛ばした人の責任?

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/4394687?title=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%89%B2%E3%82%8C&searchId=502170839

飛び石などでガラスが割れた場合、もし相手がハッキリとわかったとしたら、その相手に賠償してもらおうと考えると思います。実際には、相手に賠償をしてもらうことは可能なのでしょうか。

「相手は、賠償義務を負えません」というのが回答です。

賠償義務が発生しない理由

道路に落ちている石を跳ねたり、タイヤの溝に挟まっていた石が外れて、誰かの車のフロントガラスを割ってしまったとしても、「不可抗力」であるからです。それは故意でも過失でもないからになります。当然相手側の自動車保険も無責となります。

最近では、ドライブレコーダーを装備している車も多く、その映像に「この車が!」とはっきり映っていたとします。警察でもその事実を証明はしてくれます。ただ、相手に賠償する義務は発生しません。

跳ねた側がはっきりしていて、飛び石された側が立証できる状態であれば、一度相手に連絡してみること自体は問題ないでしょう。場合によっては、何らかの補償を受けられるかもしれません。ただ先述の理由から賠償をお断りされることが普通であります。

■飛び石されてしまったら、修理額は保険対応可能なの?

引用:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=1119254&word=%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E9%A3%9B%E3%81%B3%E7%9F%B3&searchId=295972238

相手から賠償を受けられないことが、基本であることがわかったとして、「自分自身の保険では対応できるものはないのか?」というお話をしていきます。

自分が加入している自動車保険で車両保険が付保されていたら、その保険は使用できます。「エコノミー・一般」のタイプを問わず使用することのできる保険会社が多いです。

加入している保険会社の車両保険部分を確認してみましょう。また車両保険に加入していない場合は、「自費で修理」ということになります。

■ここまでのおさらい!

引用:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=1119254&word=%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E9%A3%9B%E3%81%B3%E7%9F%B3&searchId=295972238

まずは、石はねをした相手からの賠償はしてもらえないと考えておいた方が良いでしょう。自分自身が加入している車両保険があれば、こちらで補償していくことが可能です。車両保険に入っていない場合は、自費で修理することになります。

筆者コメント!

石はねとかではなく、例えばトラックなどの積載してた荷物や砂利などが落下して、フロントガラスが割れた場合は、相手に賠償責任が発生します。きちんと警察に事故連絡をして事実関係をはっきりさせておきましょう。

■車両保険を使用すると保険料は?

引用:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=1555971&word=%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88&searchId=349000493

自分が、フロントガラスに傷をつけたわけではないのですが、車両保険を使用すれば翌年の保険料は上がります。石はねなどは、不意の飛来物による被害に当たるのですが、保険使用で1等級ダウン事故+事故有係数期間1年となります。

また車両保険に免責をつけている人もいるかと思います。車両保険を使用するか否かを加入している保険会社さんに相談しながら決めることも重要です。

一例…

フロントガラスの修理が、15万円かかったとします。免責金が10万円で5万円の保険をしようしたら、翌年の保険料が6万円も上がった。さらにフロントガラスの修理代金が10万円未満であった場合は、免責内なので全額自己負担になります。

■フロントガラスの交換や修理に関して

 

引用:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=2166669&word=%E8%BB%8A%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%84%E3%82%8D&searchId=2679331927

フロントガラスを交換しなければならない破損

フロントガラスの交換をする場合の費用って、一体どの位かかるものなのでしょうか。交換にかかる時間などもご紹介します。

一般的なフロントガラスの交換工賃は、車種や大きさ仕様などによって違ってきますが、大体3万円から5万円ほどかかる場合が多いです。また最近の車は、フロントガラスにテレビアンテナがついていたり、ETC機器やドライブレコーダーなどがついていたりします。工賃は高くなる傾向にあります。

フロントガラスの値段は、どのくらいするのでしょうか。ガラスに関しては、商品によって少し価格が変わってきます。

カーメーカー純正ガラスは、5万円から15万円くらい
社外品の中で耐熱やUVなどカット機能付きのガラスで、7万円から15万円くらい
国内車種の優良ガラスの場合は、4万から10万円くらい
輸入車は、純正品で10万円以上する場合が多いようです。

日本では、軽自動車から小型乗用、大型車など多種多様なモデルの販売が行われています。フロントガラスは、同一車種であるだけでなく、グレードや装備によって品番も違う状況です。交換する際は、車の車検証などから適合確認をしてもらい交換してもらうのが良いでしょう。

交換する場合は、丸一日か一泊二日ほどはかかってしまうでしょう。これは、ガラスに使われている接着剤が固まるまでに一日かかるものが多いからです。

フロンドガラスを修理できるとき

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/4453203?title=%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%82%A2&searchId=2026558355

フロントガラスが完全に割れてしまっていたり、ヒビが大きく入ってしまった場合は交換するより方法がないのですが、場合によっては、修理のできる損害もあります。

500円玉以内のヒビなどであれば、修理ができる可能性があります。また傷の状況によっては、もう少し大きい傷も対応できる場合があるようです。リペアショップなどに問い合わせをするのが望ましいといえます。

傷の大きさが5㎝以内であっても、運転席の目の前で視界の妨げとなる場所やピラー付近の傷、フロントガラス下部のデフロスター(温風)の当たる場所などは、修理ができず交換となります。

フロントガラスの修理費は、一般的に15,000円から30,000円前後の場合が多いようです。修理可能な場合は、修理をした方がお安くなるといえますね。

■まとめ

車に飛び石が当たってガラス破損、修理代や修理方法、自動車保険は使える?をまとめると

石はねや飛び石は、飛ばした相手に責任が発生しない
車両保険でフロントガラス破損は、修理できるが翌年の保険料アップなども考え使用するのが良い
フロントガラスは、交換と修理では金額が大きく変わる

自分でフロントガラスを割っていないのに、非常に手間と費用が掛かるのが、石はねなどによるフロントガラス破損ではないでしょうか。今回は、石はねや飛び石などでガラス破損しちゃった場合の交換・修理や費用などのお話をしました。


関連記事リンク(外部サイト)

「車上荒らし」や「イタズラ」された損害は?保険は使える?
20歳になって初めて車を購入、自動車保険のアレコレ!
スズキは、インターネットを利用した販売サイト「S-MALL(エスモール)」を開始!

access_time create folder生活・趣味
local_offer
イキクル

イキクル

クルママガジン「イキクル」では、新車レビュー、ドライブ情報をはじめ、様々なクルマニュースやインタビュー、トレンドなどカーライフをより良くするためのオリジナルな情報を毎日発信しています!

ウェブサイト: https://ikikuru.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧