ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「声優なめるな」ベテラン声優が元AKBに忠告

3月初旬に、声優になるためにAKB48を卒業した仲谷明香や、同じくSKE48からの卒業を発表した秦佐和子について、ベテラン声優が「『声優』を舐めちぁいかんぜよ!!」というツイートをして話題となっている。

件のツイートをしたのは千葉繁氏。「うる星やつら」のメガネや、「ワンピース」のバギー、現在放送中の「獣電戦隊キョウリュウジャー」のナレーション等で知られるベテラン声優だ。

これを見たツイッターユーザーから「仰るとおりです!」「本当にそう思います!」と賛同する声が集まっているが、中には反論する意見も。

「だからこそ、アイドルとの両立は不可能と悟って、声優になるために全身全霊を注ぐ覚悟なんです。彼女たちはプロの世界を肌で感じ、自身の力不足を痛感しています。秦さんは今のままでは端役すらやらせてもらえないと語っていましたから…」

このように、「アイドルを辞めてまで声優になるのだから、舐めているわけではないのでは?」といった意見も見受けられた。

SKE48の都築里佳も、自身のGoogle+に「アーツビジョンさんやアイムエンタープライズさんだったり。声優事務所に入って、TOKYOヤマノテBOYSがもしもアニメ化した時に主人公のチヒロのCVがしたいの」と書き込みをするなど、声優への転身を望むアイドルは多いようだ。

【関連記事】
秦佐和子SKE脱退「改めて声優の道を目指します」
ともに目指すは声優 元AKB仲谷明香がSKE秦佐和子にエール
SKE都築、声優事務所移籍への思いを吐露

【関連情報】
千葉 繁(@1kamisama1)のツイッター

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース

(http://news.livedoor.com/article/detail/7491246/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。