【希少価値!全国の混浴温泉】縁起の良い名前にあやかりたい!黄金崎不老ふ死温泉<青森県>

access_time create folder生活・趣味
黄金崎不老ふ死温泉(青森県深浦町)1

希少価値の高い日本の文化

混浴温泉は、実は年々減っている絶滅寸前ともいえるお風呂なのです。というのは、現行の旅館業法(平成29年12月改正)では、「共同浴室を設ける場合は、原則として男女別に分け、各1か所以上のものを有すること 」「共同浴室にあっては、おおむね10歳以上の男女を混浴させないこと」が義務付けられており、混浴が認められるのは例外の場合のみ。混浴風呂の新設は認められていないからです。今や希少価値の高い日本の文化であり、残ってきた混浴は泉質が素晴らしい名湯が多いので、これ以上減少しないことを祈りたいものです。

ネーミングが秀逸「黄金崎不老ふ死温泉」

混浴温泉連載の第1回目は、世界自然遺産・白神山地の麓、青森県深浦町黄金崎にある「黄金崎不老ふ死温泉」。不老ふ死温泉の名前は、「ここで養生すれば、老いたり弱ったりしない」に由来するので、コロナ禍の現在にはなおさら心強いですね。

どこよりも大きく見える夕陽を眺める絶景露天風呂

黄金崎不老ふ死温泉(青森県深浦町)3

海までの距離が約1mという波打ち際にあり、目の前には日本海が広がる絶景露天風呂。景色全てが黄金色に染まる夕暮れ時は、まさに黄金崎の名にふさわしいと感激することでしょう。日帰り利用は16時までなので、「日本の夕陽百選」にも選ばれた夕陽を見ながら温泉に浸かるには、ぜひ宿泊したいものです。

黄金崎不老ふ死温泉の効能とは

黄金崎不老ふ死温泉(青森県深浦町)2

素晴らしいのは景色のみならず、源泉かけ流しの泉質(含鉄-ナトリウム-塩化物強塩泉)も効能豊か。鉄分を含む湯は、空気に触れると酸化し黄金色になります。

黄金崎不老ふ死温泉の効能

1.湯冷めしにくい「熱の湯」
2.切り傷や皮膚病など肌のトラブルに対する回復効果を期待できる「傷の湯」
3.肌を滑らかにする「美肌の湯」

適応症:神経痛、腰痛、リュウマチ、創痛、皮膚病など

女性の気持ち「混浴って大丈夫?」

「黄金崎不老ふ死温泉」では、湯浴み着(女性専用)がレンタルできるので、女性でも安心。家族やパートナーと一緒に、夕陽の美しさや泉質の良さを共有できたら、忘れられない思い出になりそうです。混浴にどうしても不安を感じるあなたは、女性用の露天風呂もありますよ。

マナーを守って、入浴を

第一条 男性入浴者は女性入浴者を好奇の目で見るべからず
第二条 女性入浴者は男性入浴者を好奇の目で見るべからず
第三条 混浴は老若男女を問わず和を尊び 大らかで豊かな入浴の姿を最高と為すべし
「混浴を守る会」(青森県酸ヶ湯) 三か条

人がいる温泉内および入浴中の他人をスマホなどで撮影するなど、もちろん禁止。犯罪行為であり、通報されます。ルールを守り、気持ち良く入浴して、混浴温泉を守りましょう。

黄金崎不老ふ死温泉 日帰り利用・湯浴み着情報

黄金崎不老ふ死温泉 海辺の露天風呂(青森県深浦町)

●日帰り入浴 可能
●日帰り利用料金 600円(2021年3月13日現在)
●日帰り利用時間 8:00~16:00 (受付15:30まで) 混雑時入場制限あり
●湯浴み着レンタル(女性専用) 可能(300円 2021年3月13日現在)
●湯浴み着着用入浴(女性専用) 可能
●タオルを巻いての入浴 不可
●水着着用 不可
●女性専用時間 なし
●女性専用露天風呂 あり

※湯舟のみでシャワーがないため、内風呂でお体を洗浄後にご利用ください。
※高波や雷雨など悪天候時は利用不可

住所:青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15-1
電話:0173-74-3500
公式サイト:https://www.furofushi.com

写真提供:公益社団法人青森県観光連盟

※記事掲載の情報は、2021年3月現在のもので、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変更になる場合があります。最新情報については、必ず公式サイトで確認あるいは直接施設へお問い合わせください。

【希少価値!全国の混浴温泉】縁起の良い名前にあやかりたい!黄金崎不老ふ死温泉<青森県>
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧