TCGのリモート対戦サービス『リモカ』クラウドファンディング中! 募集は5月25日まで

access_time create folderゲーム

プラセンタ倶楽部はプロジェクト「リモカで叶うリモート対戦。家でも気軽にトレーディングカードゲーム!」への支援募集をクラウドファンディングサイト・CAMPFIREで開始している(All-In方式)。目標金額は205万6000円。

現在クラウドファンディング中の『リモカ』はトレーディングカードゲーム(TCG)のリモート対戦サービス。スマートフォンやパソコンを使うことで、気軽にTCGのリモート対戦を行うことができるオンラインWEBアプリケーションサービスだ。基本的に無料で利用することが可能。

https://youtu.be/1baWpdjIJuA

先が見えないコロナ禍のなか、TCGもオフラインでの対戦が難しい状況が続いており、2020年から多くの大会などが中止となっている。そのような状況を打開するために開発されたのが、リモートでカードゲームの対戦ができるWEBアプリケーションの『リモカ』である。

『リモカ』は対戦相手とのマッチング・ビデオ通話に特化しており、家にいながらプレイヤーとも気軽にリモート対戦が行なえる。従来のTCGのリモート対戦は、SNSや掲示板で対戦相手を募集し、対戦相手が見つかったらお互いに同じビデオ通話アプリに移動して対戦するという流れだったが、マッチング機能からビデオ通話機能まで独自のものとしているため、アプリの移動をすることなくスムーズにリモート対戦が可能である。

現在ある対戦相手とのマッチングアプリはゲームタイトル毎にひとつずつ異なるが、リモカでは全14種類のタイトルに対応。複数のゲームを遊ぶ方でもリモート対戦の際はリモカひとつで完結する。登録アカウント1つで2つのデバイス(リモート対戦では相手の盤面を映すための端末と、自分の盤面を対戦相手の端末に表示させるカメラ用)を使用できる。

募集期限は5月25日23時59分59秒まで。支援コースは500円から5万円まで11コース。オリジナルスリーブや対戦部屋の優先表示プランなどのリターンが用意されている。

「リモカで叶うリモート対戦。家でも気軽にトレーディングカードゲーム!」プロジェクトページ:
https://camp-fire.jp/projects/view/374863[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧