【2021年3月トレンド情報】「Rakuten Music」K-POPアーティスト総再生回数が 半年で約2倍に!

access_time create folderエンタメ
【2021年3月トレンド情報】「Rakuten Music」K-POPアーティスト総再生回数が 半年で約2倍に!

BTSがノミネートされたことで話題の「第63回グラミー賞」発表直前!
「Rakuten Music」K-POPアーティスト総再生回数が半年で約2倍に!人気が加速する韓国エンタメを解説します!

「Rakuten Music」ではBTS「Dynamite」リリース(2020年8月)以降に K-POPアーティストの人気が加速!

K-POPアーティストとして初めて、「第63回グラミー賞」の最優秀ポップデュオ/グループパフォーマンス部門にノミネートされたBTS。楽天が運営する定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」では、 BTS「Dynamite」がリリースされた2020年8月以降、BTSを含むK-POPアーティストの人気が加速しています。2020年7月と2021年2月のK-POPアーティスト総再生回数を比較すると約2倍に増加しており、2020年下半期からのK-POPアーティスト全体への人気の高まりがうかがえます。

「Rakuten Music」最新人気K-POPアーティストランキングはNCT 127がトップ

【2021年3月トレンド情報】「Rakuten Music」K-POPアーティスト総再生回数が 半年で約2倍に!

「第63回グラミー賞」 にノミネートされたBTS、日韓合同のグローバルオーディションプロジェクトよりデビューしたNiziU を抑え、NCT 127がトップという結果となりました。NCT 127は、2016年にデビューした男性アイドルグループで、2ndアルバム「NCT #127 Neo Zone」が米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で5位にランクインするなど世界的に人気を集めています。最近では、日本人メンバーYUTAのInstagramフォロワー数が日本人男性タレント部門でトップに躍り出た(2021年2月26日時点)ことで国内でも話題となっています。「Rakuten Music」においても、2月よりNCT 127のJapan 2nd Mini ALBUM『LOVEHOLIC』の配信を開始し、さらに人気が上昇してい
ます。
5位には、3月31日にアルバム『THE FIRST STEP : TREASURE EFFECT』で日本デビューを果たすことが発表されたTREASUREがランクインし、BTSに続くネクストブームの存在感を放っています。TREASUREは、日本人4名を含む12名で構成されており、日本での活動にも注目が集まるアーティストです。

「Rakuten TV」最新人気韓国ドラマランキング

【2021年3月トレンド情報】「Rakuten Music」K-POPアーティスト総再生回数が 半年で約2倍に!

楽天の動画配信サービス「Rakuten TV」2021年1月~2月における韓国ドラマランキングでは、1位から4位までをBL(ボイーズ・ラブ)作品が占める結果となりました。1位の『To My Star』は、「Rakuten TV」にて2021年1月22日より独占先行配信を開始してから人気を集めている作品です。本作は、トップスターとイケメンシェフが恋に落ちるストーリーで、韓国BLの人気に火をつけた『君の視線が止まる先に』(3位にランクイン)を手掛けたファン・ダスル監督の最新作です。2位の『Wish you~僕の心の中、君のメロディー』は、BLジャンルと音楽の融合で韓国初の音楽BLというジャンルを掲げているドラマです。主演を務めるのは韓国アイドルグループ所属の2名であり、彼らが歌い上げる作品の劇中歌にも注目です。

【ご参考】韓国BLのみならず、BL作品全体の人気が加速!2020年はBL購入者が 前年比7.7倍。10代・20代・60代の伸び率は10倍以上と幅広い年齢層に広がる

韓国のBL作品に限らず、2020年よりBL作品全体の人気が加速しています。「Rakuten TV」でBLコンテンツを購入している人数の推移をみると、2019年から2020年にかけて約7.7倍に増加しています。
購入者層を年代別にみると、40~44歳に次いで35~39歳の購入者数が多く、また10代(~19歳)、20代(20~24歳・25~29歳)、60代(60~64歳)の購入者数の伸び率も10倍以上という結果になり、幅広い層がBL作品に注目し始めていることがうかがえます。

【2021年3月トレンド情報】「Rakuten Music」K-POPアーティスト総再生回数が 半年で約2倍に!


関連記事リンク(外部サイト)

【まだ10代?!】今後の成長が楽しみな韓国の若手女優・ヨジャドル!♡
【2021年3月版】BS、WOWOWでこれから放送される韓国ドラマ
ソン・ジュンギ主演『ヴィンチェンツォ』第6話あらすじ&ネタバレ

access_time create folderエンタメ
local_offer
K-board

K-board

韓国ドラマやK-POPなどのエンタメ情報から美容、グルメ、旅行など韓国に関するあらゆる情報をたっぷりお届けします。

ウェブサイト: https://korea.kaigai-drama-board.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧