サントリーが工場見学をテーマに割とガチのRPGを開発! クリアすると毎月100名にプレモル試飲キットが当たるぞおおお!

access_time create folder生活・趣味

サントリーでは東京・武蔵野、京都、熊本・阿蘇という3か所のビール工場で工場見学を実施していて、年間約26万人が来場しているそうなのですが、あいにく現在は新型コロナウイルスの影響を受けて2020年2月末から見学休止中となっています。

そこでサントリーではオンラインならではのビール工場見学ができる場を提供するため、なんと工場見学をRPG風のゲームに落とし込んだコンテンツ「冒険型ビール工場体験 BEER iLAND(ビアアイランド)」の配信を開始しました。

そのオンライン発表会に参加したのですが、発表会の開催日に合わせてプレミアムモルツの体験キットが届くという気合の入りよう! せっかくなので神泡サーバーを使って注いだ美味しいプレモルを昼間から飲みながらコンテンツを体験させていただきましたよ。

正直なところ、サントリーがゲームを開発したといっても、大変失礼ながらそこまで大したものではないだろうと思ってしまっていました。ところがいざ体験してみると驚くほどの作り込みよう!

なんと制作には約5か月を要し、想定プレイ時間は30分から1時間とのこと。結構ガチのゲームです!

まずは主人公の名前を登録し、服装のカラーを選択したらゲームがスタート。

マインクラフトのような、はたまたNintendo64のような3Dグラフィックの世界を冒険し、さまざまなミッションをこなしながら世界最高峰のビールを完成させればゲームクリアとなります。

実際に冒険をしてみると、ビールをつくるのに必要な材料や作業、サントリーのビールづくりのこだわりなどについて自然と知ることができました。

工場見学をバーチャル体験しているのとはまた違い、ゲームだからこそすんなりと頭に入ってくるような不思議な感覚!

アプリをダウンロードする必要はなく、ブラウザ上でゲームをプレイでき、しかもデータも自動でセーブされるので途中で中断することもできるので気軽に体験できる点もいいですね。

1時間ほどプレイして無事にエンディングに辿り着くことに成功しました! 単純作業が続くようなシーンは少なく、終始集中して楽しむことができましたよ。

クリア後はビールについての知識を深められるやりこみ要素もありますし、発表会に合わせて届けられたプレミアムモルツの試飲キットのプレゼントキャンペーンに応募することもできるようになります。

こちらは毎月100名に当たるという大盤振る舞い。神泡サーバーもついてくるので、入手できれば家飲みのクオリティが上がること間違いなし! この機会にぜひ新感覚のビール工場見学を体験してみてはいかがでしょうか。

冒険型ビール工場体験 BEER iLAND(ビアアイランド)
https://www.suntory.co.jp/factory/beer/beeriland/[リンク]

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧