ディープラーニングで写真の人物に動きをつけるMyHeritageの「Deep Nostalgia」

access_time create folderデジタル・IT

以前、先祖を検索して探したり、オリジナルの家系図をオンラインで作成することが出来るMyHeritageというウェブサービスのモノクロ写真復元機能をご紹介しました。


https://twitter.com/MyHeritage/status/1364946096896831496

そのMyHeritageが先月末に公開したのが、ディープラーニングを活用して写真の中の人の顔に動きをつけることが出来る「Deep Nostalgia」というサービスです。「Deep Nostalgia」は、D-IDという企業の顔認識技術「Live Portrait」がベースとなっています。


https://twitter.com/MyHeritage/status/1364977217533579265

「Deep Nostalgia」を利用するには、MyHeritageのアカウントが必要となります。数枚の写真であれば無料で利用可能ですが、写真の枚数無制限で利用したい場合は有料(サブスクリプション)となります。


https://twitter.com/KeithOlbermann/status/1366245259601149952

アカウント開設後、写真をアップロードし、“ドライバービデオ”と呼ばれる事前に用意されたジェスチャーを選択すれば、簡単に写真の中の人の顔に表情をつけることが出来ます。


https://twitter.com/MyHeritage/status/1366731584871813120

“ドライバービデオ”の長さ次第ですが、写真に動きをつけるのに必要な時間は通常10~20秒です。ただし、1枚の写真につき1人の顔しか対応出来ないようになっています。

「Deep Nostalgia」のサービス開始後、48時間で100万枚以上の写真がアップロードされたということです。

Deep Nostalgia
https://www.myheritage.jp/deep-nostalgia[リンク]

【関連記事】ものすごく古いモノクロ写真も復元しちゃうMyHeritageの「Enhance your photos」機能
https://getnews.jp/archives/2646225[リンク]

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/MyHeritage/status/1364977217533579265

※ソース:
https://www.businesswire.com/news/home/20210225005747/en/MyHeritage-Releases-Groundbreaking-Feature-to-Animate-the-Faces-in-Still-Photos
https://blog.myheritage.com/2021/02/deep-nostalgia-goes-viral/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderデジタル・IT
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧