Facebookがラップにフォーカスした動画投稿アプリ「BARS」を米AppStoreでリリース 「TikTokのライト版?」「Androidユーザーのほうが圧倒的に多いのにiOS限定」

access_time create folderデジタル・IT

2月26日、FacebookのNPE Team(新製品実験チーム)が、ラップにフォーカスした動画投稿アプリ「BARS」をアメリカのAppStoreでリリースしました。

「BARS」は、プロが制作したビートに自分オリジナルのリリックをのせるだけで簡単にラップ動画を作成できるアプリです。

最長60秒までの動画を録画でき、録画した動画はカメラロールに保存するか、SNSで共有することができます。ライムの自動提案機能、オートチューン機能、ビジュアル面のフィルター機能なども備えています。

「チャレンジモード」では、指定された単語を使ってフリースタイルゲームを楽しむことも可能。

SNS上には「BARS」について以下のような声が集まっています。

・面白そう
・いいアイデアだと思うけどFacebookのアプリだからパスだな
・またパクってるし
・誰かこれを(ラッパーの)コモンに見せてやってくれ
・こういうアプリを開発できるリソースがどこにあるんだ
・需要あるのかな
・また誰も頼んでないもの作っちゃったね
・勘弁してくれよ
・Androidユーザーのほうが圧倒的に多いのにiOS限定
・TikTokのライト版?
・Smuleの「AutoRap」をコピーしたな
・マーク・ザッカーバーグがキッチンでフリースタイルしてるのを想像しちゃったよ
・Facebookアカウントを削除する新しい理由

BARS – Rapper’s Deligh‪t‬
https://apps.apple.com/app/id1521789321[リンク]

※画像:AppStoreより引用
https://apps.apple.com/app/id1521789321

※ソース:
https://9to5mac.com/2021/02/26/bars-is-a-new-facebook-app-for-creating-and-sharing-raps/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderデジタル・IT
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧