【SP対談】中野友加里×無良崇人が振り返るそれぞれの全日本選手権「全部自分が思った通りにやることができた」

access_time create folderエンタメ
【SP対談】中野友加里×無良崇人が振り返るそれぞれの全日本選手権「全部自分が思った通りにやることができた」

 フィギュアスケート女子元日本代表の中野友加里さんがフィギュアスケートを様々な角度からお届けするYouTubeチャンネル「フィギュアスケーター中野友加里チャンネル」。

先日、元世界女王の安藤美姫さんがゲスト出演し、大きな反響を呼んだが、今回第2弾のゲストとして、男子シングル元日本代表の無良崇人さんが出演。

その初回配信として26日に公開された動画では、2人が共に出場したという、全日本選手権について、振り返った。

・今すぐ読みたい→
中野友加里×安藤美姫、知られざる2人の食生活とは!? https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yukarinakano-mikiando/

朝起きたら熱が出ていて・・・

全日本選手権歴代最多となる13回の出場回数を誇る無良さん。そのことについて中野さんから問われると、「あまり気にしたことがなかった」とコメント。

そんな13回の出場の中で、出場を迷った年があったという。

「2007年の大阪大会のフリーの日、僕熱出たんですよ。前日の夜、一緒に練習していた大上偉才くんとゲームしていたんですよ。次の日の朝起きたら具合が悪くて・・・。そしたら、大上くんがインフルエンザだったんです。てことは、俺もそうじゃない?と思い検査したんですが、僕は陰性でした。結局迷ったんですが、出場することにしました。でも、何も覚えていないんですよ。何やったかも覚えていないんです。」

と、体調が万全ではない中、出場した大会を振り返った無良さん。

自身も現役時代、体調が優れない中、出場経験のあるという中野さんも、

「私も、熱が出たまま出場しましたが、4分間滑り切るのがやっと。(演技が)終わって、キスクラに座った時の記憶も全然なかったですね・・・。」

と、共感する場面も見られた。

「オリンピック行けようが行けなかろうが、悔いはない」と・・・

そして、最も思い出に残っている全日本選手権が、現役最後の出場となった、2017年大会だという無良さん。

「今シーズンをもって最後という気持ちはあった中で、そこに来るまでのグランプリシリーズ2戦が全く調子も上がらず、何もできない状態でシーズンがスタートしました。シーズン前は絶好調だったんですが、シーズン入ってから調子が悪くなって何もできなくなって・・・。何を変えたらいいかも分からなくなりました。途中からもう開き直って、どうせ最後だし、これで全日本出てどういう順位でもいいやという気持ちで臨みましたね。」

現役最後となった当時の全日本選手権は、平昌五輪代表選出が懸かった大会でもあった。その大事な試合を迎えるシーズンで、不調だったと明かし、当時の心境を振り返った無良さんだが、全日本選手権の公式練習に臨んだあたりから、徐々に調子が上がってきたという。

「試合に入ってから、ようやく調子が良くなってきました。こういう風な試合をしたいという運びを、全部自分が思った通りにやることができたので、これでオリンピック行けようが行けなかろうが、悔いはないなと思えるくらい、印象深い試合になりましたね。」

さらに動画内では、無良さんが記憶する現役最後となった全日本選手権を振り返ったほか、中野さんの現役最後の出場となった全日本選手権についても、自身の思いが明かされている。

尚、中野さん監修・無良さん協力の出版本「フィギュアスケートジャンプ完全レッスン」が現在発売中だ。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
中野友加里が羽生結弦を徹底解剖!「彼は毎日考えながら生きている選手」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yukarinakano-talks-about-yuzuruhanyu/


関連記事リンク(外部サイト)

【対談】中野友加里×安藤美姫、五輪への思い&どん底から救ったある女性の存在を明かす
4回転アクセル習得を目指す羽生に中野友加里「4回転アクセル無しでも勝てる選手」
金村義明が12球団戦力を徹底分析!〜昨年セ・Aクラス編〜

access_time create folderエンタメ
local_offer
ココカラネクスト

ココカラネクスト

ココロとカラダのコンディショニングマガジン『CoCoKARAnext』(ココカラnext)がお届けする総合情報サイトです。

ウェブサイト: https://cocokara-next.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧