春の恵みを食べて大変身!新生活スタートまでにダイエットするなら老廃物の排出が鍵!?

access_time create folderエンタメ
春の恵みを食べて大変身!新生活スタートまでにダイエットするなら老廃物の排出が鍵!?

[文:あんしん漢方]

「冬はイベントが多いし、食べ過ぎのせいでウエストがきつい」
「冬の間ずっと家にいたせいか、お腹がポッコリしてきた」

そんなことはありませんか? ポッコリお腹は早めに対処すればすぐに解消しますが、放っておくと元に戻すのに時間がかかってしまいます。

冬に増えてしまった体重を減らすには、春ダイエットがおすすめです。

そこで、この記事では春ダイエットをするメリットや、春ダイエットにぴったりの食材をご紹介します。すぐにできるダイエット法もありますので試してみてください。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

1.こよみの上ではもう春! ダイエットを始めよう

冬は寒い外気からからだを守るために、からだはエネルギーを消費するよりも蓄える方向に向いています。さらに、冬は家にこもりがちで運動量が少なくなったり、肌の露出が減ることでからだの変化を見て見ぬふりをしてしまったりと、ダイエットとは疎遠になりがちです。そして、動かない冬の間に、からだの中には老廃物がたまってしまいます。

冬に溜め込んだ老廃物をそのままにしておくと、むくみや便秘の原因になったり、脂肪がつきやすくなったりと、さまざまなトラブルにつながります。さらに、からだだけではなく心にも影響が出ることも。理由もなくイライラしたり、もやもやしたりと、心が穏やかでいられなくなることもあるのです。

春は気分的にもからだを動かしたくなる季節。寒さがゆるみ日も長くなり始めるこの季節に、冬のからだの大掃除をして、からだをスッキリさせましょう。

2.ダイエットにぴったり春野菜

スムーズなお通じ習慣を身につけることが、からだの中の老廃物を排出するためには最も大切になります。そこでおすすめしたいのが、春の山菜や春野菜を献立に取り入れることです。

春の山菜や春野菜には独特の苦味を持つものが多くあります。この苦味、東洋医学ではからだに溜まったものを排出したり、便通をよくしたりする働きがあると考えられているのです。

また、栄養学でも春の山菜や春野菜に多く含まれている食物繊維は、腸内環境を整えスムーズなお通じに役立つとされています。さらに、苦味の元となるポリフェノールには抗酸化作用があり、老化の原因となる細胞の酸化を抑える働きが期待できるのです。

以下に、春の山菜や春野菜の代表的なものを紹介します。

〈春の山菜〉
ふきのう・うど・たらの芽・せり・こごみ・うるい・わらび・ぜんまい

〈春野菜〉
キャベツ・菜の花・セロリ・たけのこ・スナップエンドウ・さやえんどう・アスパラガス・新玉ねぎ

これらの春野菜の栄養・効果を最大限に引き出すには、丸ごといただくことが食べる際のポイントです。

春の山菜の「わらび」と「ぜんまい」はアク抜きが必要ですが、ほかの山菜や野菜は特別な下処理は必要ありません。食べ方に迷ったらお味噌汁にするのがいいでしょう。お味噌汁なら栄養を余すことなくいただけますし、誰でも簡単に作れます。

3.春の陽気をダイエットの味方につける

からだを動かすことも、からだの中に溜まった余分なものを排出するのに効果的です。とはいえ、激しい運動をする必要はありません。むしろ、まだ寒さが残るこの時期に、いきなり激しい運動をすると体調を崩すこともあります。

久しぶりに運動をするという方は、まずは軽いウォーキングから始めるのがいいでしょう。暖かい時間を選び、日の光を浴びながら、深呼吸をして新鮮な空気をからだに取り入れるのもいいですね。

また、ウォーキングで足を動かすことで、下半身に滞りがちな老廃物を押し上げ、排出しやすくする効果も期待できます。

4.春のダイエットをサポートしてくれる漢方薬

「食事や運動には気を遣っているつもりなのにポッコリお腹が改善しない…」
「春のうちに確実にダイエットを成功させたい」

そんな方には漢方薬もおすすめです。

「運動不足による肥満」「食べ過ぎによる肥満」「ホルモンバランスによる肥満」など、さまざまな肥満の症状にも、効果のある漢方薬はいくつもあります。

漢方医学では、体重の増加にはいくつかの理由が考えられます。例えば「ストレスで食べすぎてしまう(気の乱れ)」「水が体内に溜まってしまう(水太り)」「ホルモンバランスが崩れて太りやすくなった」などです。

そして、漢方薬はダイエットを目的とする場合にも効果を発揮します。さまざまなアプローチ法で、「お腹周りの脂肪」「むくみ(水太り)」「便秘」といった症状に働きかけていき、ダイエットをサポートしてくれるでしょう。

また、医薬品である漢方薬は、理想的な心とからだへ導くことを目的としている点も特徴です。漢方薬は体質の改善に働きかけるため、リバウンドを繰り返したくない方への痩せやすい体質づくりには最適といえるでしょう。

漢方薬は比較的、副作用が少ないといわれているため、安心して服用できる点もメリットです。そのため、健康作りやダイエットを目的とされる方にも問題なくお使いいただけます。

さらに、健康に気を遣う方の体質改善にも漢方薬はおすすめです。「バランスの取れた食事や運動などを毎日続けるのは苦手」という場合でも、漢方薬なら毎日飲むだけ。これなら、手間なく続けられますね。

〈春に向けてダイエットしたい方におすすめの漢方薬〉

・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん):便秘気味でぽっこりお腹が気になる方
血流や水分代謝を促して、体内に溜まった不要物を便と共に外へ排泄してくれます。
さらに脂肪代謝を促してお腹周りの脂肪を分解・燃焼し、脂質の吸収を抑制します。

・大柴胡湯(だいさいことう):ストレスで食欲が増して脇腹あたりが張る方
気の巡りを改善して気分や食欲を落ち着かせます。また体内の余分な熱を取り除き、代謝バランスを整えて脂肪燃焼のサポートをします。

ただ、注意したいのは、漢方薬は自分に合っているか否かがとても大切だということです。自分の今の状態に合っていない場合は、効果がないだけでなく、副作用の心配もあります。購入の際には、漢方に精通した医師、薬剤師等にご相談することをおすすめします。

インターネット相談窓口を設けている「あんしん漢方」のようなサービスを利用して、薬効や副作用、漢方との相性、日常生活の養生法などを相談してみるとよいでしょう。

「あんしん漢方」は、不調を改善したいという方におすすめの、スマホで気軽に専門家に相談できる新しいサービスです。AI(人工知能)を活用し、漢方のプロが効く漢方を見極めて自宅に郵送してくれる「オンライン個別相談」が話題です。

●あんしん漢方

5.春こそダイエットを始めよう!

寒い冬は脂肪や老廃物を溜め込みやすく、動きも最小限に抑えがちです。その状態を放っておくと、からだから老廃物が排出されず、からだと心の不調に繋がってしまうこともあります。

春はからだの余分なものを排出するのにぴったりな食材が旬を迎えます。春の恵みをからだに入れて、健康的な春ダイエットを始めませんか?

また、専門家に相談して、ダイエットをサポートしてくれる漢方薬を取り入れることもおすすめです。ときには漢方薬の助けを借りながら、冬に溜め込んだ老廃物をしっかり排出していきましょう。

[文:あんしん漢方]

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

管理栄養士 小原水月(おはらみづき)

ダイエット合宿所、特定保健検診の業務に携わりのべ600人以上の食事と生活習慣をサポート。自身が漢方薬を使用して体調回復した経験から、栄養学と漢方を合わせたサポートを得意とする。現在はWebを中心に食と健康の分野で執筆中。

・不調の改善に!無料体質判定はこちら


関連記事リンク(外部サイト)

お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法
カンタンに美尻が手に入れられる!?理学療法士おすすめ、お尻痩せトレーニング
痩せたい人は背中を動かそう!基礎代謝をあげてリバウンドしない体を目指す!

access_time create folderエンタメ
local_offer
ココカラネクスト

ココカラネクスト

ココロとカラダのコンディショニングマガジン『CoCoKARAnext』(ココカラnext)がお届けする総合情報サイトです。

ウェブサイト: https://cocokara-next.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧