日本のエース・畑岡奈紗のシーズン初戦!「ゲインブリッジLPGAボカ・リオ」開幕直前の日本勢に大会直前インタビュー

access_time create folderエンタメ
日本のエース・畑岡奈紗のシーズン初戦!「ゲインブリッジLPGAボカ・リオ」開幕直前の日本勢に大会直前インタビュー

 2020年に「ゲインブリッジLPGAボカ・リオ」として新設された大会が、大会名を「ゲインブリッジLPGA」に変更。舞台もボカ・リオGCから、同じ米・フロリダに位置する名匠トム・ファジオ設計の会場に場所を移す。過去に第1回ソルハイム・カップ(1990年)が開催されたコースだが、LPGAツアーの大会が開催されるのは初めて。

5シーズン目を迎える日本のエース畑岡奈紗が始動!今季初戦のプレーにも注目が集まる。また、LPGA通算72勝を誇るレジェンド、アニカ・ソレンスタムが13年ぶりにツアー復帰することも話題となっている。

日本勢からは畑岡、野村敏京が出場。シーズン初戦を迎える二人に独占インタビューを行った。

・今すぐ読みたい→
高橋由伸×畑岡奈紗 「競技を戦うココロとカラダ」を対談 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yoshinobutakahashi-nasahataoka-conversation-01/

畑岡奈紗

Getty Images

Q.いよいよ2021年シーズンが始まりますが、どんなお気持ちですか?
「やっぱり結構、時間が空いてシーズンの最初の試合というのは緊張しますが、頑張りたいです」

Q.1カ月ちょっとのオフはどういう風に過ごしていましたか?
「最初は2週間の隔離もあったりしたので日本に戻ってゆっくりして、その後はいろいろパッティングの検索とか、なかなかシーズン中にはできないようなことをしてきました」

Q.技術面で特に取り組んだ部分などはありますか?
「スイングは特にどこを変えるっていうこともなく、トレーニングなどを継続していた感じです」

Q.去年はトレーニングで上半身を鍛えて距離のアップということをおっしゃっていましたが、今年はどのようなことを取り組みましたか? ?
「上半身も下半身もバランスよく、スイングになるべく影響が出ないように上半身などもやるようにしていました」

Q.去年と今年でクラブのセッティングなど、何か変えたところはありますか?
「新しいクラブももちろんテストはしていたんですけど、まだちょっと不安要素というか、自分のものにできているという感じがないので、今までのエースに戻してっていう感じですね」

Q.今年スケジュール通りにいけば、かなり忙しいスケジュールになると思うんですが、ぱっと見た感じのこの1年はどうでしょうか?
「アジアシリーズもできればいいなと思いますけど、その後も試合がいっぱいあるというのは幸せなことなので、一個でも多く試合に出れるようにしたいなと思います」

Q.今週はホームコースで何回も回られていると思うんですけれども、どうですか?
「やっぱり試合となると、雰囲気とか難しさっていうのも出てくるのかな、っていうふうに思います。普段は何気なく回っていますけど、より風の読みとか普段よりしっかりやっていかなきゃいけないなと思ってます」

Q.どのあたりがキーポイントになるコースですか?
「パー3の距離がすごくあって、短くても多分6番アイアンとかになるところと、パー5もなかなか届かないところがあるので長いクラブを持ったときに狭いグリーンに対してどれだけ自信を持って打っていけるかなっていうところだと思います」

Q.CMEの時は結構フェードが来ていると言っていましたが、今の調子はどうですか?
「調子はそうですね……よくなくて。ボールが両方に散らばっている感じなんですけど、クラブの入ってくる位置がちょっとバラついてるのかな、って思っています。」

Q.グリーン周りのアプローチとかパッドの感覚はいかがですか?
「グリーン周りは今1番悩んでます。去年からずっとなんですけど。何とかそこをうまく攻略できればなって言う感じです」

Q.初戦と言うことでいろいろ考えながらのプレーとなると思うのですが、どんなところを心がけて今週プレーしたいですか?
「コースが難しいので、なかなかビッグスコアも出しにくいかなと思っています。なので、あんまり無理して攻めて行かないで、しっかりパーを重ねていって取れるところで取っていきたいなと思います」

Q.今年で5年目になりますが、今週と今年の目標お願いします。
「まず今週はしっかり予選を通過することを目指して頑張りたいなと思うのと、今年1年は去年勝つことができなかったので、最低でも1勝できるように頑張りたいです」

野村敏京

Getty Images

Q.長いオフでしたがどのように過ごしましたか?
「家に戻って運動をオフの間は集中してやってました」

Q.腰の具合はどうですか?
「だいぶ良くなってきて多分95%位はいいと思います。でもまだまだ管理しないといけないですが、調子はだいぶいいです」

Q.去年はピラティスもやってるとおっしゃってましたが、今もピラティスは行っていますか?
「はい。ピラティスを中心にしながら他の運動もして強くなったという感じです」

Q.運動のほうはどの部分を中心にしてきましたか?
「私はちょっと下半身の方が弱いので、その部分を中心にしてやってきました」

Q.スイングや技術面で取り組んだ事はありますか?
「運動してたらスイングはちょっとアイアンの距離が伸びたという感じです。でもドライバーもそうだし、全体的に距離がちょっと伸びたんじゃないかな、って感じてます」

Q.クラブのセッティングは去年と今年で変えた部分などはありますか?
「アイアンはまたヤマハに戻って、ドライバーとウッドはテーラーメイドに変わりました」

Q.ドライバーもちょっと飛距離が出た感じですか?
「はいそうですね、去年よりも。腰も良くなってきたので」

Q.今週のコースはどんな印象ですか?
「フェアウェイも広いしグリーンは結構速いという感じがしました。でも結構風が吹く感じのコースだったので、ティーショットとアイアンショットが大切じゃないかなと思います」

Q.今年と今週に向けての目標をお願いします。
「何年間か体を痛めてゴルフをうまくできなかったので、今年からはその部分を取り返していきたいです。今週の目標は最初の試合なので20位以内を目標にしていきたいです。自分のゴルフが今どんな感じなのか、見ていきたいです」

【WOWOW LPGA放送情報】
「<米・フロリダ>ゲインブリッジLPGA」
◆放送日時
第1日 2/26(金)午前4:30[WOWOWプライム]
第2日 2/27(土)午前4:30[WOWOWライブ]
第3日 2/27(土)深夜2:20[WOWOWライブ]
最終日 2/28(日)深夜2:00[WOWOWライブ]
※連日生中継
※WOWOWオンデマンドにて同時配信

◆開催コース
米・フロリダ州/レイク・ノナG&CC

◆出場注目選手
畑岡奈紗、野村敏京、アニカ・ソレンスタム、コ・ジンヨン、キム・セヨン、ダニエル・カン、ネリー・コルダ、ジェシカ・コルダ、ブルック・ヘンダーソン、レクシー・トンプソ、リディア・コ、イ・ジョンウン6

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。


関連記事リンク(外部サイト)

「東京オリンピックで金メダル」大目標を掲げる畑岡奈紗 2020年のテーマは心・技・体の充実
ゴルフスイングの勘違い ~ タメを作る ~
ゴルフスイングの勘違い ~ 体重移動 ~

access_time create folderエンタメ
local_offer
ココカラネクスト

ココカラネクスト

ココロとカラダのコンディショニングマガジン『CoCoKARAnext』(ココカラnext)がお届けする総合情報サイトです。

ウェブサイト: https://cocokara-next.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧