Zeebra主催のヒップホップイベント「SUMMER BOMB」にも出演する、4か国語を操るマルチリンガル・ラッパー「TAKUMA THE GREAT(タクマ・ザ・グレイト)」のラップ力が凄い!

access_time create folderエンタメ
Zeebra主催のヒップホップイベント「SUMMER BOMB」にも出演する、4か国語を操るマルチリンガル・ラッパー「TAKUMA THE GREAT(タクマ・ザ・グレイト)」のラップ力が凄い!

日本人と台湾人のハーフで、4か国語を操るマルチリンガル・MC の TAKUMA THE GREAT(タクマ・ザ・グレイト)は、横浜を拠点に活躍する現在人気沸騰中のラッパーだ。
日本のヒップホップ業界を牽引するビッグ・レジェンド Zeebra(ジブラ)がオーガナイズする、夏に開催されるヒップホップ・フェス「SUMMER BOMB」への出演や、超人気バラエティー番組「フリースタイルダンジョン」に出演歴も持つアップカミング・アーティストの1人である。
Zeebra主催のヒップホップイベント「SUMMER BOMB」にも出演する、4か国語を操るマルチリンガル・ラッパー「TAKUMA THE GREAT(タクマ・ザ・グレイト)」のラップ力が凄い!
Zeebra や TWIGY(ツイギー)らに影響され、ヒップホップの世界へ。14歳からラップを書き始め、15歳で E-TRADER を結成。その後、ロサンゼルスへ渡る。2011年にアルバム『TAKUMA THE GREAT』でソロ・デビューを果たし、新人としては異例のセールスを記録して脚光を浴びる。そんな TAKUMA THE GREAT の高速ラップと、日本語と英語を織り交ぜ巧みに言葉を操るラップスキル、そして彼の楽曲をご紹介しよう。
 

■ TAKUMA THE GREAT × LEVEL 13 – DEAD SERIOUS (Official Music Video)​
2020年7月にリリースした “TAKUMA THE GREAT × LEVEL 13 – DEAD SERIOUS” は、TAKUMA THE GREAT の高速ラップと抜群のセンスが光る1曲。
■ JOE IRON feat. TAKUMA the Great “Onslaught” 
LA 出身、日系4世の音楽プロデューサー兼ソングライターの JOE IRON(ジョー・アイアン)が、2020年10月にリリースしたアルバム『Asiatic』の中の1曲 “Onslaught” にフューチャリングとして参加している。ダブステップサウンドに TAKUMA THE GREAT の高速ラップが癖になる1曲に仕上がっている。  

 

■ TAKUMA THE GREAT 、2021年初リリース曲 “TOSHIKI HAYASHI(%C) & KOYANMUSIC – Makin’ This One feat. TAKUMA THE GREAT & basho”
先週、TAKUMA THE GREAT がフューチャリングとして参加した “TOSHIKI HAYASHI(%C) & KOYANMUSIC – Makin’ This One feat. TAKUMA THE GREAT & basho” がリリースされた。4アーティスト全員が神奈川県出身で、ビートメイクやラップに対する情熱や葛藤をテーマとした楽曲となっているとのことだ。また、2月19日(金)にインストゥルメンタルバージョンも配信予定となっている。  

          この投稿をInstagramで見る                      

川上 貴久真(@takuma310)がシェアした投稿

 

 

>>”TOSHIKI HAYASHI(%C) & KOYANMUSIC – Makin’ This One feat. TAKUMA THE GREAT & basho” 視聴はこちらから!

TAKUMA THE GREAT

Instagram
Twitter
Spotify 


関連記事リンク(外部サイト)

ロシア出身のプロデューサーShapov(シャポフ)、2021年2月26日(金)に約1年ぶりとなるファン待望の新曲リリース!
ULTRA JAPANやULTRA KOREAへの出演も果たした若手DJ最注目株の1人・YOSEEKが、2月24日(水)に1stアルバム『HIGHER』をリリース!!
バレンタインデー・サプライズ!? Alesso(アレッソ)とArmin van Buuren(アーミン・ヴァン・ビューレン)が初のコラボを発表

access_time create folderエンタメ
local_offer
iFLYER

iFLYER

オフィシャルライブハウスやクラブイベント、アーティストイベントを入手しよう。iFLYER.tvでは常に日本中の最新のイベント情報を配信しています。パソコンや携帯電話からこまめにチェックしてディスカウント情報活用してナイトライフをエンジョイしよう!

ウェブサイト: https://iflyer.tv/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧