「ジョジョの奇妙な冒険」期間限定パーク「JOJO WORLD in YOKOHAMA」横浜に3/5誕生

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」各シリーズの世界観を体験できる期間限定テーマパーク「JOJO WORLD in YOKOHAMA」が2021年3月5日(金)〜5月9日(日)の期間、横浜ワールドポーターズ内にオープンします。

ミニゲームやアトラクションが体験できるほか、オリジナルグッズやコラボフードを提供。

オンラインでもグッズ販売と限定ミニゲームが展開されます。

また、大阪と博多での展開も予定されています。

フォトスポット

メインビジュアルの世界観に入り込んで、ジョースター家の皆さんと一緒に記念写真を撮ることができます。

第1部ミニゲーム「メメタァ!波紋ルーレット」

第1部のエピソードをモチーフにしたデジタルルーレットです。

カエルのぬいぐるみをメメタァ(カエルに拳を下す)すると、モニターに映像演出が表示され、結果に応じてA~C賞いずれかの景品が1つもらえます。

料金:500円/1回

第2部ミニゲーム「古代ローマの戦車デスマッチガラポン」

第2部のエピソードをモチーフにしたガラポンです。

吸血馬の戦車をモチーフとしたガラポンを回すと、球がコロッセオ型の受け皿内を戦車のように回る演出が楽しめます。

出た球の色に応じてA~C賞いずれかの景品が1つもらえます。

料金:500円/1回
※景品は、第1部ミニゲーム「メメタァ!波紋ルーレット」と共通です。 

第3部ミニゲーム「DIOのきさま!見ているなッ!」

第3部のエピソードをモチーフにしたデジタルくじです。

体験者はテレビモニターに向かってスタンド「ハーミットパープル」を発動させ、(モニターに手をかざすアクションをして)念写をします。

モニターに映し出された念写の結果によってA~C賞いずれかの景品が1つもらえます。

料金:500円/1回

第3部アトラクション「ジョースター 一行ワールドツアー」

第3部をモチーフに、デジタルすごろくで承太郎達の旅路を振り返るアトラクションです。

タッチパネル式モニターを使用し、マス毎に待ち構える敵のスタンド使いとミニゲームやクイズで戦いながら最終目的地のDIOの館を目指します。

スタンドバトルやルーレットの結果によってエンディングが変化します。

料金:880円/1回

第4部アトラクション「漫画家のうちへ遊びに行こう」

第4部をモチーフに、露伴との対話が疑似体験できるアトラクションです。

露伴は、漫画のネタにするために、自身のファンというお客さま(体験者)を家に招き入れ話を聞くことに。

露伴の部屋でモニターに映る露伴と対面していくつかの質問に答えていくと、選択肢によって様々なエンディングを迎えます。

料金:1,100円/1回

第5部アトラクション「パッショーネ 配属チーム適性診断テスト」

パソコンを使い、所属チームを決めるための診断テストと能力検査を受けます。

見事クリアできれば、「ブチャラティチーム」または「暗殺者チーム」どちらかのリーダーから電話がかかってきて直接辞令を受ける事ができます。

料金:1,100円/1回

オリジナルグッズ

オリジナルグッズは3月5日(金)よりインターネット通販でも販売されます。

関連記事

ラグナシア、「鬼滅の刃」タイアップイベントを開催
「ジブリパーク」ハウルの城やもののけ姫タタラ場の内容・CGパースを公開
ニジゲンノモリに「ドラゴンクエスト アイランド」が2021年春オープン


関連記事リンク(外部サイト)

変なホテル舞浜、プログラミング学習プランを提供
市原ぞうの国が「ANIMAL WONDER REZOURT」にリニューアル
ハワイアンズ、3/11から新ショー「絆~Holo I Mua~」スタート

カテゴリー: 生活・趣味