「100日後に死ぬワニ」あらため「100日間生きたワニ」が100日後に公開 上田慎一郎監督「想像をむくむく膨らませてお待ち下さい!」

access_time create folderエンタメ

2019年末にTwitterでスタートした、きくちゆうき先生の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」。ワニくんをはじめとした動物の仲間たちの何気ない日常のほのぼの4コマ漫画に、「死まであと○○日」という不穏な文字が最後に記されカウントダウンしていくという作品で、100日目にあたる2020年3月20日は記録的な反響を呼んだ。
一方、ワニくんが死んですぐに書籍化や映画化などが発表されたことにより、「死を商売にしている」といったような批判もおきて炎上騒ぎに。
また、コラボカフェが4月1日にオープンしたものの、新型コロナウイルスの影響もあり3日で休止となってしまっていた。

参考記事:本日4月1日オープン! ワニくんの思い出がいっぱいの「100日後に死ぬワニカフェ」に行ってきた
https://getnews.jp/archives/2475940[リンク]

2021年2月17日、映画の詳細が発表となる。「100日後に死ぬワニ」から「100日間生きたワニ」にタイトルが変更となり、主人公であるワニくんの声には神木隆之介さん! 監督・脚本には「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督夫妻で、アニメや音楽も豪華なスタッフが揃い、早速話題に。

参考記事:
中村倫也「流行ったからって映画化してぇ~、と勘ぐってしまい」『100日後に死ぬワニ』アニメ映画公開決定!神木隆之介・木村昴・新木優子らキャスト&スタッフ解禁
https://getnews.jp/archives/2943628[リンク]

上田監督はTwitterにて

TLに「!」と「?」が溢れてる。そりゃそうですよね!あの4コマをどう映画に?どんな内容に?なんでタイトル変わったの?まだ色んな?があると思いますが想像をむくむく膨らませてお待ち下さい!

とツイート、

3歳の息子に「パパとママ、ワニさんの映画つくるんだけど、どう思う?」って聞いたら「いいと思う!今日つくるの?」って返ってきたから「今日も作るよ!」って答えた。

と続けている。

公開は5月28日で、本日2月17日のちょうど100日後。果たしてどんな作品となるのか? 注目である。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧