ニューヨークのクオモ知事、ライブコンサートを安全に復活させることを目的とした無料フェスティバル・シリーズ「NY PopsUp」を2月20日〜9月のレイバー・デーまでの開催を発表

access_time create folderエンタメ
ニューヨークのクオモ知事、ライブコンサートを安全に復活させることを目的とした無料フェスティバル・シリーズ「NY PopsUp」を2月20日〜9月のレイバー・デーまでの開催を発表

ニューヨーク州の知事を務める Andrew Cuomo 知事は、ライブコンサートを安全に復活させることを目的とした無料のフェスティバル「NY PopsUp」のフェスティバルシリーズを、ニューヨーク州全体を舞台に、2月20日からアメリカの労働者の日であるレイバー・デーの9月6日まで開催すると発表した。
これは、新型コロナウイルスにより打撃を受けるクリエイティブ産業、州全体の芸術と文化の復活を支持するものであり、新型コロナウイルスのガイドラインに厳密に準拠しつつ、ブロンクス、ブルックリン、マンハッタン、クイーンズ、スタテンアイランドの5つの区で100日間に300回以上の公演がおこなわれるとのことだ。
このパイロットプログラムは、舞台監督/振付師/ダンサー、Zack Winokur によってキュレーションされ、芸術顧問評議会と協力して開催されるもので、ニューヨークの幅広いパフォーマンス・アート・シーンを紹介しながら、ライブイベントを復活させる方法を模索するために役立つものとなっている。
NY PopsUp は、ニューヨークにある公園や建造物を利用し、ニューヨーク全体にポップアップステージを設営、さらに、座席のないオープンなエンターテインメントスペースである「フレックス・ベニュー」も展開され、これによりソーシャルディスタンスの実践がより可能となるとのことだ。
The SHED、The Apollo、Harlem Stage、La MaMa や The Glimmerglass Festival が開催される Alice Busch Opera Theater 等が「フレックス・ベニュー」会場となるという。
クオモ知事は以下のように述べている。

都市が生き残るためには、創造的な相乗効果が不可欠であり、我々の芸術と文化産業は全国的に閉鎖され、労働者と経済は酷い犠牲を払っている。
我々は、国家を再開し、積極的に経済を軌道に戻したいと思っている。
そして、NY PopsUpは、我々の世界クラスのパフォーマンス会場や団体のより広い再開への重要な架け橋となるでしょう。
ニューヨークはこのパンデミック全体を通してリーダーであり、我々は再び芸術を復活させるために再びリードします。

NY PopsUp には、Amy Schumer、Anthony Roth Costanzo、Aparna Nancherla、Billy Porter、Cécile McLorin Salvant、Chris Rock、 Dev Hynes、Hugh Jackman、Idina Menzel、Jon Batiste、Sarah Jessica Parker、Q-Tip、Kenan Thompson らが出演予定となっている。

関連記事リンク(外部サイト)

Kygo(カイゴ)、3月5日(金)に自身の母国でもあるノルウェー、サンモア・アルプスの雪山頂上からライブ配信決定!【チケットリンクあり】
違法レイヴが後を絶たないイギリスで「Covid Rave」廃墟で開催直前に警察が阻止、数百人のチケット購入者にはソーシャルメディアを通して外出禁止令が発令
Coachella(コーチェラ)主催のGoldenvoice、新型コロナウイルスワクチンの集団予防接種のための会場の設営をリバーサイド郡と提携して計画中?

access_time create folderエンタメ
local_offer
iFLYER

iFLYER

オフィシャルライブハウスやクラブイベント、アーティストイベントを入手しよう。iFLYER.tvでは常に日本中の最新のイベント情報を配信しています。パソコンや携帯電話からこまめにチェックしてディスカウント情報活用してナイトライフをエンジョイしよう!

ウェブサイト: https://iflyer.tv/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧