“無駄に白い”『U.F.O』のこの白さ! 目隠ししたら“フツー”の『U.F.O』と区別がつかず

access_time create folderグルメ

無駄に白いのに「いつもの濃い味」

2021年2月1日に発売された『日清焼きそばU.F.O 白い濃い濃い濃厚ソース』、もう食べましたか?

この『白いU.F.O』、色は真っ白なのにその味は通常の『U.F.O』と変わらない“濃い濃いソース”の味なのだとか?! いつもの『U.F.O』と比べながら、実食してみたいと思います。

本当に白い

白い『U.F.O』と通常の『U.F.O』、パッケージこそ白と赤で全然違いますが、その中を見ていくと……作る前は、意外と変わらないです。

いつもの『U.F.O』は湯切りまでは真っ白な麺ですが、ソースをかけると、やっぱりいつもの美味しそうな色合い。

対して白い『U.F.O』。湯切りまではいつもの『U.F.O』と一緒です。そしてソースをかけてみると……変わらない! 白いまま! だけど、漂ってくるのはいつもの香ばしいソースの香り。

目隠ししてシャッフル

見た目はこれだけ違う『U.F.O』、試食してみます。見た目に惑わされないよう目隠しして、シャッフルされたものを受け取って順番に試食します。

そして2種類食べ終わり……麺の部分だけだと、マジで全然わからない。かろうじてふりかけの青のりで、いつもの『U.F.O』かも? というくらい。

これはすごい完成度(?)です。白いけど茶色いソースの味の味がします。

日清は、この“無駄に白い”という新たな驚きを提供したいあまり、開発で100回以上の試作を重ねたのだとか……。この“無駄”な努力、嫌いじゃないです。

経験を裏切るこの体験、試したらきっと驚けることうけあいです。

ちなみに、茶色いサングラスをかけて食べると、いつもの『U.F.O』気分で食べられますよ!

access_time create folderグルメ

オサダコウジ

慢性的に予備校生の出で立ち。 写真撮影、被写体(スチル・動画)、取材などできる限りなんでも体張る系。 アビリティ「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」 「寒い場所で耐える」「怖い場所で驚かされる」 好きなもの: 料理、昔ゲームの音、手作りアニメ、昭和、木の実、卵

TwitterID: wosa

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧