【秘密グルメ】同じ日清なのにカップヌードルをライバル視しているカレーメシのバターチキン味がウマイ

access_time create folderグルメ

curry-meshi-umai8

 

カレーメシは、お湯を注ぐだけで激ウマなカレーライス的な何かが食べられるインスタント食品だが、執拗にカップヌードルに対してライバル視しているかのようなコメントがパッケージに書かれており、一部の人たちから「同じメーカーなのにどうして……」と疑問の声があがっているが、カレーメシがカレーマニアから一定の評価をされている旨さなのは確かだ。

 

・バターチキンカレーメシも尊いウマさ

そんなカレーメシの特徴は、ルゥがドボンと入っている部分。お湯を注ぐとルゥとライスが混ざり合い、極上のカレーライス的な何かとなる。なかでも強く推したいのは「まろやかな味わいのバターチキンカレーメシ」。カレーメシのスパイシーな刺激もよいが、バターチキンカレーメシのマイルドかつ強いコクも尊いウマさなのである。

 

curry-meshi-umai3
curry-meshi-umai1
curry-meshi-umai6
curry-meshi-umai2
curry-meshi-umai7
curry-meshi-umai5
curry-meshi-umai4
curry-meshi-umai8
curry-meshi-umai9

 

・時間をおいてから食べたほうがウマく感じる

あくまで個人的な考えでしかないが、カレーメシはかき混ぜてもすぐに食べず、時間をおいてから食べたほうがウマく感じる。カレーメシにお湯を注いで5分待ち、かき混ぜて5分待つ。計10分ほど時間をかけて作ったほうがライスにルゥが浸透してウマイ。……気がする。

 

・カップヌードルカレーメシ味に期待

カップヌードルよりウマイと豪語するカレーメシだが、どうせならばカップヌードルカレーメシ味を出し、融合させればもっとうまくなるのではないだろうか。カップヌードルカレーメシ味、またはそれに類似する新商品の登場を切に願う。

 

当編集部では、カレーメシをより美味しく食べる方法、そしてカレーメシを進化させる方法など、今後も研究を進めていきたいと思う。

 

 

 

もっと詳しく読む: 【秘密グルメ】同じ日清なのにカップヌードルをライバル視しているカレーメシのバターチキン味がウマイのは秘密(東京メインディッシュ)

 

 

access_time create folderグルメ

東京メインディッシュ

気になる”お店”のオススメが分かる、使えるレストラン情報! 東京を中心とした秘密のグルメや”おいしい”ニュースを、某編集者たちがお届けします☆

ウェブサイト: http://main-dish.com

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧