「SKECHERS × James・Goldcrown」レディース向けのラブウォールコレクションを発表!

access_time create folderエンタメ
「SKECHERS × James・Goldcrown」レディース向けのラブウォールコレクションを発表!

ロサンゼルス マンハッタンビーチで誕生したフットウェアブランド「SKECHERS(スケッチャーズ)」と、「ラブウォール」で国際的に名高いアーティストである、James Goldcrown(ジェームズ・ゴールドクラウン)氏がコラボし、レディース向けのライフスタイル製品が発売されることが発表されました。

今回のコラボレーションの第1弾は、STREETスタイル、そしてBOBSスタイルのキャンバススリッポンやサンダルが登場します。

「SKECHERS(スケッチャーズ) × James・Goldcrown(ジェームズ・ゴールドクラウン)」コラボアイテム登場!

カリフォルニア州マンハッタンビーチに本社を置くスケッチャーズは、メンズ・ウィメンズ・キッズ向けのさまざまなライフスタイル及びパフォーマンスフットウェアをデザイン・開発・販売を行なっているメーカーです。

一方ジェームズ・ゴールドクラウン氏は、ハートのウォールアート「ラブウォール」で一躍世界的に有名になったアーティスト。

特にSNSで大きな反響を呼んでおり、ラブウォールは世界中の壁に出現。このラブウォールには「互いの違いを超えて共に手を携え、共に愛そう」というメッセージが込められています。

その両者がコラボした今回のアイテムは、「STREETスタイル」と「BOBSスタイル」の2種類で登場。キャンバススリッポンやサンダルなどが登場し、発売を開始しています。

それぞれのアイテムラインナップを、以下にてスタイルの説明と合わせてご紹介致します。

 

「SKECHERS STREET」

都会のストリートからインスピレーションを得た大胆なスニーカーコレクションで、プラットフォームからファッションスニーカーまで揃えており、スケッチャーズが特許を取得した「Rise Fitテクノロジー」や足形に沿ったライナーなど、快適な履き心地を実現する最新のテクノロジーが搭載されているコレクションです。

●UNO LOVING LOVE/UNO SPREAD THE LOVE

価格:9,500円(税別)

 

●STREET TRAX HEART STRINGS/STREET HEART IN LOVE

価格:6,900円(税別)

 

●POPPY HEART IN LOVE/POPPY DRIPPN LOVE

価格:6,500円(税別)

 

「BOBS from  SKECHERS」

豊富な種類と遊び心にあふれたカラフルなカルフォルニアのライフスタイルを落とし込んだスニーカーコレクション。

チャリティーコレクションのBOBSは日本における売上の一部は特定非営利活動法人「ALMA(アルマ)」へ寄付し、行き場のない犬や猫の保護、怪我や病気の手当て、里親探し等の活動に役立てています。

●BEACH BINGO LOVE TRULY/BEACH BINGO DOWN WITH LOVE

価格:5,500円(税別)

 

●BOBS B WILDER LOVE ONLY

価格:6,900円(税別)

 

●CALI CHARM TRUST LOVE

価格:4,500円(税別)

 

●発売日:2021年1月25日
●発売店舗:Skechers直営店(一部除外店舗あり)、一部小売店

 

全てのアイテムに、ジェームズ・ゴールドクラウン氏を象徴するラブウォールが盛り込まれた特別なコラボアイテムラインナップ。

もうすぐバレンタインデーとなる今こそ、愛を感じる日に女性に履いて欲しいアイテムと言えます。

既に発売されているので、お近くのSkechers直営店などの取扱店舗でチェックしてみてはいかがでしょうか。


関連記事リンク(外部サイト)

ただランニングするのやめにしない?スマートシューズがランナーを進化させるワケ
イスラエル専門マガジン「ISRAERU」全ての商品がイスラエル発祥のECショップをオープン
レアル主将、セルヒオ・ラモスの去就に思う事

access_time create folderエンタメ
local_offer
TORSO JACK

TORSO JACK

国内のファッション&カルチャーを中心に豊かな感性と知識を持ったライター陣による情報発信をするメディアサイトです。 ジャパンカルチャーの中心「東京・渋谷」から日々お届け!

ウェブサイト: https://torso-jack.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧