STEVE AOKI(スティーヴ・アオキ)、ウィリー・ウィリアム、ショーン・ポール、エル・アルファらとコラボのハイテンションなラテンシングル「MAMBO」をトリッピーなMVと共にリリース

access_time create folderエンタメ
STEVE AOKI(スティーヴ・アオキ)、ウィリー・ウィリアム、ショーン・ポール、エル・アルファらとコラボのハイテンションなラテンシングル「MAMBO」をトリッピーなMVと共にリリース

Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)が、これまでで最大のコラボレーションの一つとなる作品「MAMBO」をリリースした。
 
この「MAMBO」はアッパーなサウンドのラテンミュージックのシングルで、Willy William(ウィリー・ウィリアム)、Sean Paul(ショーン・ポール)、El Alfa(エル・アルファ)、Sfera Ebbasta(スフェラ・エバスタ)、Play-N-Skillz(プレイ・ン・スキルズ)といったアーティストたちとコラボしており、それぞれのアーティストたちが出自の5カ国を代表しそれぞれの味わいを取り入れ、楽しく踊りやすい雰囲気を生み出している。
また、同曲は Steve Aoki がローンチしたラテンミュージック専門レーベルの「Dim Mak En Fuego」からの最初のリリースとなる。
このシングルのリリースと共に、Helen Ratner(ヘレン・ラトナー)監督によるエネルギッシュで鮮やかでトリッピーな雰囲気の MV もリリースされた。
新型コロナウイルスが落ち着いてナイトクラブやフェスティバルが再び開催されるようになったら、クラブヒットは間違いなしの作品だ。


関連記事リンク(外部サイト)

Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)、アルバム『NURTURE』を生み出し、自身が抱える "うつ病" を克服したと語る
Alan Walker(アラン・ウォーカー)、2021年第一弾となる新曲「Sorry(feat. ISÁK)」解禁!ファンへのメッセージが込められたMVも公開
オランダ出身デュオMagnificence(マグニフィセンス)がBecky Hill、Bruno Martiniとタッグを組み、2021年初リリースとなる「Wake Up With You」を発表!

access_time create folderエンタメ
local_offer
iFLYER

iFLYER

オフィシャルライブハウスやクラブイベント、アーティストイベントを入手しよう。iFLYER.tvでは常に日本中の最新のイベント情報を配信しています。パソコンや携帯電話からこまめにチェックしてディスカウント情報活用してナイトライフをエンジョイしよう!

ウェブサイト: https://iflyer.tv/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧