Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)、アルバム『NURTURE』を生み出し、自身が抱える “うつ病” を克服したと語る

access_time create folderエンタメ
Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)、アルバム『NURTURE』を生み出し、自身が抱える “うつ病” を克服したと語る

DJ/Producer の Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)は、danceXL Apple Music radio show での新たなインタビューにて、待望の2nd アルバム『Nurture』制作のきっかけについて語った。

「このアルバムは、僕にとって本当に感情的で、想像力が最低になった後でできたんだ。その時は、僕はもう本当に音楽を作ることができなくなってしまったように感じていたよ。僕はとても行き詰まっていた」
「僕は本当に、本当に落ち込んでいたんだ。僕は多くのプレッシャーを感じていて、僕が思いついた全てのものに本当に不満だった」

Porter Robinson は初めて『Nurture』を通しで聴いた際に、7年ぶりのアルバムは自分が間違いだと思っていた全ての音響要素に焦点を合わせ「可能な限り最もネガティブなレンズを通して」見たと語った。
しかし、彼は最終的に車の中で再び『Nurture』を聴き、夢のアルバムを完成させて人目を憚らず泣いたという。
Porter Robinson はインタビューの締めくくりに、彼は日常に『Nurture』のテーマとなる「希望」「感謝」「マインドフルネス」を取り入れたため「今は(精神状況は)大丈夫」だと伝えている。
このインタビューは、Apple Music に加入しているとエピソード全体を視聴できる。

>>danceXL Apple Music radio show の Porter Robinson インタビュー視聴はこちらから

また、Porter Robinson は最近『Nurture』に収録された最新シングル「LookAt The Sky」を、この曲をサウンドトラックとした没入型の360°オーディオビジュアル体験と共にリリースしているので、そちらも要チェック!
 


関連記事リンク(外部サイト)

Alan Walker(アラン・ウォーカー)、2021年第一弾となる新曲「Sorry(feat. ISÁK)」解禁!ファンへのメッセージが込められたMVも公開
オランダ出身デュオMagnificence(マグニフィセンス)がBecky Hill、Bruno Martiniとタッグを組み、2021年初リリースとなる「Wake Up With You」を発表!
San Holo(サン・ホロ)、2021年2月3日(水)に『San Holo史上、最大級な告知』をすると発表!

access_time create folderエンタメ
local_offer
iFLYER

iFLYER

オフィシャルライブハウスやクラブイベント、アーティストイベントを入手しよう。iFLYER.tvでは常に日本中の最新のイベント情報を配信しています。パソコンや携帯電話からこまめにチェックしてディスカウント情報活用してナイトライフをエンジョイしよう!

ウェブサイト: https://iflyer.tv/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧