ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【独占記事】映画『ボーン』シリーズ最新作、『スター・ウォーズ』スピンオフ作品に抜擢のリズ・アーメッドが出演決定
  • ドルフ・ラングレン、米ワーナー・ブラザースの映画版『アクアマン』に参加へ
  • ある死刑囚の告白からはじまる衝撃のノンフィクション――史上最悪の凶悪事件を描いた映画『凶悪』
  • ふかみんの映画研究室:2017年公開映画の期待度ナンバーワンはディズニーによる実写版『美女と野獣』
  • 【超朗報】押井守版の声優陣が『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』日本語吹替えキャストに決定!
  • ライアン・ゴズリング、アカデミー作品賞の発表ミスで笑った理由を説明
  • テレビ朝日で『シン・ゴジラ』放送 「水ドン」泉修一役の松尾諭さんが『Twitter』でも「まずは君が落ち着け」
  • 「名探偵コナン」安室透の人気爆発で声優・古谷徹さんも「週刊少年サンデー」入手困難に!?
  • 今年は“暴走型類人猿”映画が豊作! 野球に地球征服に大暴れ 『西遊記』にはゴリラ型の孫悟空が?
  • 美しくも残酷な丸尾末広の世界観がまさかのスイーツに!「少女椿カフェ」期間限定オープン[ホラー通信]
  • 誰もが「あれは自分の犬だ!」と愛する『フランケンウィニー』“スパーキー”の魅力
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の初画像がキターー! “Force Friday Ⅱ”は9月1日に決定
  • 最凶ヒーロー“デッドプール”がスクリーンで大暴れ! 特別映像を観て『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』のヌルハゲは忘れよう
  • プールでムーミン・露天風呂で小津映画を鑑賞! 『那須温泉映画祭』が大人のたしなみ
  • 青春音楽ストーリー『JK☆ROCK』主演の注目若手俳優・福山翔大インタビュー「大人も一歩踏み出す勇気をもらえる作品」
  • 19秒で世の不正を完全抹消する“仕事請負人”が帰ってくる! 『イコライザー2』より本編映像解禁

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

マイナビニュースがユニクロのロゴを「QNIULO」という反日デモのときのコラ画像と間違えて掲載

ユニクロのロゴが・・・

大手メディアの『マイナビニュース』がユニクロ関連記事の画像に、なんと目を疑うようなロゴが掲載されていた。それは本来「UNIQLO」と表示されるはずのユニクロのロゴが「QNIULO」となっていたのだ。なぜこのようなロゴが掲載されたのか、そしてなぜこのような画像が存在するのか?

なぜこのような画像が存在するのか

まずこの画像が存在する経緯から探っていくと、昨年の中国での反日デモ辺りにできたことが発覚。中国での反日デモは日本関連企業を中心に襲っており、日系企業であるユニクロもその暴徒から避けるために「支持釣魚島是中国固有領土(尖閣諸島は中国固有の領土であることを支持する)」と張り紙をした。

9月15日に大規模なデモが起きて近辺のショッピングモールが襲撃されており、地元警察から店と店員の安全確保のために張り紙をするとの指示があり、このことについてファーストリテイリング、並びに、ユニクロは大変遺憾だと公式に発表。その他の店舗に張られた張り紙は第三者が勝手に掲示した物としている。

このときに日本人が皮肉で作った画像が「QNIULO」である。意味は「国を売る=クニウロ=QNIULO」となっている。

画像が掲載された経緯は?

画像が掲載された経緯は、マイナビの記者がユニクロの画像に相応しい物を持っておらず『Google』で画像検索したのだろう。そのときにたまたまダウンロードした画像が「QNIULO」の画像だったのではないだろうか。

しかし実際に「ユニクロ」及び「UNIQLO」で検索で検索してみても、上位には「QNIULO」の画像は出てこない。正式な「UNIQLO」ロゴばかりしか見当たらず、どういう経緯で「QNIULO」画像を掲載されたのかは不明である。もちろん「QNIULO」で検索すれば上位に出てくるが……。

実際に『マイナビニュース』のウェブに掲載され、更に外部配信として『Yahoo!』にまで記事と画像が配信されてしまっている。

現在は記事が削除され閲覧できないが、短い間でも多くの人の目に触れてしまった以上経緯を説明して欲しいものだ。

該当の記事(魚拓)

※画像は『マイナビニュース』及び、『Yahoo!』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき