今夏、世界最高峰のフェスTomorrowlandをテーマとしたジェットコースターがベルギーのテーマパークにオープン!

access_time create folderエンタメ
今夏、世界最高峰のフェスTomorrowlandをテーマとしたジェットコースターがベルギーのテーマパークにオープン!

世界最高峰のフェスの一つであり、デジタル開催版も大人気のベルギー開催のダンスミュージック・フェス Tomorrowland(トゥモローランド) は、これまで予想を超える様々な素晴らしいアイディアと演出で、毎年ファンを熱狂させてきた。
そんな Tomorrowland がベルギーのテーマパーク「Plopsaland De Panne」と協力し、2021年の夏、Tomorrowland をテーマとしたスペシャル・ジェットコースターをリリースする。
 
このジェットコースターは「The Ride to Happiness」と名付けられており、ヨーロッパ初、世界で二番目となるエクストリーム・回転コースターで、最高速度は90km/h、2回の打ち上げ、回転する車輪、5回の反転が設計されているとのことだ。
フランダースの新聞 Het Nieuwsblad によると、高さ約1kmにも及ぶジェットコースターの建設には、175万ユーロ(約21億9200万円)の費用が掛かったとのことだ。
なお、Hans Zimmer 作曲の “Tomorrowland Hymn(Tomorrowland の聖歌)” を基にした BGM が作られ、それが乗車中に流れるとのことだ。
 
Tomorrowland は、世界トップクラスのアーティストを大量にラインナップすることで知られているが、それと共に息を飲むようなセットデザインでも知られている。
Tomorrowland のクリエイティブ・チームは、Plopsaland と長期間に渡って協力し、このジェットコースターの計画を進めてきた。
Plopsa グループの CEO である Steve Van den Kerkhof は以下のように述べている。

「目標は、Boom(Tomorrowlandの開催地)で体験できる(Tomorrowland)ユニークな雰囲気を、この壮大なジェットコースターに再構築することです。Tomorrowland と共にこれを達成できると言う事実は、まさに夢の実現です。このコラボレーションを通じ、我々はお互いに更に多くの観客を楽しませることができます。それはお互いを更に強くします」


関連記事リンク(外部サイト)

大阪ユニバーサルスタジオに行くなら絶対泊まりたい! プロジェクションマッピングが浮かぶ風流な檜風呂が楽しめる、古民家を改装した高級民宿施設が人気沸騰中!
2021年開催予定のイギリスのフェスティバルは「イギリス政府が支援策を講じない限り今年も中止されるだろう」との警告が。一方日本ではクラブやライブハウスの自粛営業に対する補償を求める署名活動がスタート
【富士急ハイランド】1997年度のギネスブックに掲載された絶叫コースター『FUJIYAMA』が2021年夏に『FUJIYAMAタワー』としてリニューアル!

access_time create folderエンタメ
local_offer
iFLYER

iFLYER

オフィシャルライブハウスやクラブイベント、アーティストイベントを入手しよう。iFLYER.tvでは常に日本中の最新のイベント情報を配信しています。パソコンや携帯電話からこまめにチェックしてディスカウント情報活用してナイトライフをエンジョイしよう!

ウェブサイト: https://iflyer.tv/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧