塩田康平の脚本・演出舞台「監獄REQUIEM」主演・佐藤永典の囚人姿のキービジュアルが公開!

access_time create folderエンタメ
塩田康平の脚本・演出舞台「監獄REQUIEM」主演・佐藤永典の囚人姿のキービジュアルが公開!

2021年2月3日(水)より新宿村LIVEにて上演する、 舞台「監獄REQUIEM」のキービジュアルが公開された。 

本作はハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズなど、 人気2.5次元作品に長きにわたり出演をし、 音楽では俳優の山口賢人と共にロックバンド『BUCKS』としても活動し、 春にはミュージカル「GOYA-ゴヤ」(演出:鈴木裕美)“ゴドイ”役での出演も決まっている塩田康平が初の作・演出を手掛け、 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズで共演をしていた坂本康太が、 初の舞台プロデュースを行い制作している作品。 
 
音楽には演出の塩田康平自身も属する『BUCKS』が参加し、 BUCKS(Kent Yamaguchi)、 山口Familiar(yuto)、 山口紗貴が手掛ける全て書き下ろしの音楽にも要注目。 “人は皆、 何かに縋っても良いのだ”というメッセージをテーマとしていて、 今の世界の状況にも通じるものもある物語となっている。 
 
現在、 チケットは一般発売中。 新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、 開演時間も一部変更となっている。 
 

関連記事リンク(外部サイト)

「ナオミズム」「もちコース」「スタンバイ」「イージー・マーク」大正~昭和初期の新語・流行語285語を大網羅『戦前尖端語辞典』発売!
里仲菜月、石井栞、仁科茉彩、中村果蓮、KOHIMEが出演「渋谷LOFT9 アイドル俱楽部vol.19」配信!
「呪術廻戦」ぎょっコレクリアクリップバッジ 1BOX予約販売開始!

access_time create folderエンタメ
local_offer
Rooftop

Rooftop

LOFT PROJECT発、エンターテイメント・メディア Rooftop! 古今東西南北、ポップカルチャー最前線。"Rooftop"!古今東西南北、ポップカルチャー最前線。鮮度の高いニュースを毎日更新、キレとコクのあるインタビュー&コラム満載!

ウェブサイト: https://rooftop.cc/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧