映画でも大活躍の女優・天海祐希出演のおすすめ映画5選!

access_time create folderエンタメ
映画でも大活躍の女優・天海祐希出演のおすすめ映画5選!

宝塚出身の女優・天海祐希。退団後はテレビドラマや映画、舞台だけでなく、アニメーション映画の声優など幅広い分野で活躍しています。今回は、天海祐希が出演している映画のなかからおすすめしたい映画を5つ紹介していきます。

天海祐希出演のおすすめ映画①「最高の人生の見つけ方」

ハートフルストーリーを楽しみたい人におすすめしたのが、映画「最高の人生の見つけ方」です。本作は、2008年に公開された映画のリメイク作品となります。本作で天海祐希は余命幾ばくもない女社長・剛田マ子を演じました。そのほかにもムロツヨシや満島ひかりなどが出演しています。
物語は、吉永小百合が演じる主婦・北原幸枝が末期がんを宣告されたところから始まります。北原幸枝は、引きこもりの息子と一日だらだらと過ごしている夫と暮らしています。キャリアウーマンの娘ともあまり仲が良い関係とは言えません。
家族に病気のことは告げないまま入院した先で、同じく末期がんで入院することになった剛田マ子と出会います。剛田マ子は女社長として裕福な暮らしをしている女性です。しかし夫は女たらしで嘘ばかりついています。
互いに決して良い人生を過ごしてきたとは言えないふたりですが、とある少女が落とした「死ぬ前にやりたいことリスト」を通して、死ぬ前にやり残したことを実行していきます。その先に迎えるふたりの結末は。
もとの作品と性別を変えて進んでいくストーリーの違いを楽しんでみてください。

最高の人生の見つけ方(2019)

最高の人生の見つけ方(2019)

2019年/日本/115分

作品情報 / レビューはこちら

天海祐希出演のおすすめ映画②「恋妻家宮本」

大人たちの恋愛ストーリーを楽しみたい人には映画「恋妻家宮本」がおすすめ。本作は、息子が成人し、子育てを終えた夫婦を主人公に置いた作品となっています。
本作で天海祐希は、妻役を演じています。夫役は阿部寛が演じたほか、菅野美穂、相武紗季などが出演しています。
物語は、息子が巣立ち、ふたりきりで暮らすことになった宮本陽平・美代子夫婦から始まります。ふたりは大学時代から付き合っていましたが、妊娠をきっかけに結婚したため、これまで二人暮らしをした経験がありませんでした。
ぎこちない生活が続く中、陽平は美代子が離婚届を隠し持っていることに気づいてしまいます。もしかして離婚するつもりなのかもしれないと焦った陽平は、通っている料理教室の奥様方からアドバイスをもらったり、探りを入れたりします。
なぜ美代子は離婚届けを隠しもっていたのか。夫婦が迎える結末をぜひその目で確かめてみてください。

恋妻家宮本 KOISAIKA MIYAMOTO

恋妻家宮本 KOISAIKA MIYAMOTO

2017年/日本/117分

作品情報 / レビューはこちら

天海祐希出演のおすすめ映画③「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」

映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」 は、福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部の実話をもとにした作品です。本作の9年後を舞台としたドラマも制作されているので、あわせてお楽しみください。
天海祐希は本作で、チアリーダーの熱血顧問を演じています。時には生徒の敵として立ち回りますが、物語が進むにつれて異なる側面が見えてくるキャラクターです。
物語は、主人公・友永ひかりが好きな男子を応援するためにチアリーダー部へ入部することを決めます。しかし顧問の早乙女薫子が目指すのは、本場アメリカで行われる大会の優勝でした。思わぬ厳しい練習に、脱落者が続出。果たして夢を叶えることができるのか。
早乙女薫子とぶつかりながらも、成長する生徒たちの姿にも注目してみてください。

チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

2017年/日本/121分

作品情報 / レビューはこちら

天海祐希出演のおすすめ映画④「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」

主人公以外でも強烈な役柄を演じることが多い天海祐希。映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」でもその魅力は発揮されています。本作で天海祐希は、女社長・江藤美希子を演じました。
物語は妻夫木聡が演じる主人公・コーロキが天海あかりと出会うことから始まります。その魅力的な容姿に一目ぼれしていまうコーロキでしたが、仕事もプライベートも振り回されてばかり。遂にあかりの約束を破ってしまい、別れを告げられてしまいます。果たしてコーロキの恋はどうなってしまうのか。
全編を通して使用されている奥田民生の曲も楽しませてくれる演出です。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

2017年/日本/100分

作品情報 / レビューはこちら

大人気漫画をもとに制作された作品「カイジ」シリーズにも天海祐希は出演しています。天海祐希が演じるのは、遠藤で原作とは性別を変更していても魅力的なキャラクターとして物語を楽しませてくれます。
あらすじは、藤原竜也が演じる主人公・カイジが自堕落な生活を過ごしているところから始まります。定職に就かず、フリーターとしてその日暮らしをしていましたが友人の借金の保証人になってしまったことから人生が一変してしまいます。
友人が夜逃げしたことにより、借金を抱え込むことになったカイジ。そんなカイジに、女社長・遠藤凛子は借金を帳消しにするだけでなく、一攫千金のチャンスをつかむ機会を与えてくれます。
カイジは地獄のような日々を抜け出すために、そのイベントが行われるギャンブルクルーズに乗り込むのでした。
原作の世界観をそのままに、ハラハラドキドキが楽しめる作品になっています。

カイジ 人生逆転ゲーム

カイジ 人生逆転ゲーム

2009年/日本/129分

作品情報 / レビューはこちら

関連記事リンク(外部サイト)

篠原涼子出演のおすすめ映画4選!
「カイジ」だけじゃない!藤原竜也出演のおすすめ映画5選
コメディからシリアスまで!中井貴一出演映画おすすめ5選

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画board

映画board

映画に関連するニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキング、チケット予約などを掲載している映画メディアサイト。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧