大分トリニータ、姫野宥弥がカターレ富山へ。昨季は藤枝MYFCにレンタルで在籍

access_time create folderエンタメ

大分トリニータ、姫野宥弥がカターレ富山へ。昨季は藤枝MYFCにレンタルで在籍
姫野宥弥 写真提供: Gettyimages

 明治安田生命j1リーグの大分トリニータは14日、昨季は藤枝MYFCにレンタル移籍により在籍していたMF姫野宥弥がカターレ富山に完全移籍により加入することを公式発表している。

 姫野宥弥は2015年に大分トリニータの下部組織からトップチーム昇格を果たすと、2016シーズンにはJ3リーグで19試合でピッチに立っていた。ただ、翌年から出場機会が減少すると2019年にザスパクサツ群馬へ、そして昨季は藤枝MYFCに期限付き移籍により加入していた。

 同選手は期限付き移籍期間満了に伴い藤枝MYFCを離れることについて「1年間藤枝MYFCを応援してくださったスポンサー、ファン、サポーターの皆さん、1年間ありがとうございました。藤枝MYFCでプレー出来て本当に良かったです。この1年間自分自身すごく成長することができたと思っています。来シーズンはカターレ富山に行きますが、もっともっと成長した姿を藤枝の皆さんに見せられたらと思います。対戦を楽しみにしています。これからも応援よろしくお願いします」とクラブ公式サイトを通じてコメントを残している。

 また、下部組織時代から過ごした大分トリニータを離れることについて「地元である大分トリニータという素晴らしいチームでプロ生活をスタートできたことを大変嬉しく思います。小さい頃から憧れていたスタジアムで、サポーターの皆さんの前でプレーした時はすごく感動しました。今までありがとうございました。カターレ富山でも成長している姿を見せられるように頑張ります」と感謝の気持ちを伝えている。

 そして今季からカターレ富山の一員になることについては「カターレ富山の皆さん、はじめまして!姫野宥弥です。カターレ富山という素晴らしいチームで、石﨑監督、チームメイト、ファン・サポーターの皆様と共にJ2昇格するために来ました!全力で戦います!よろしくお願いします」と意気込みを語った。


関連記事リンク(外部サイト)

京都サンガ、7年在籍の石櫃洋祐ら2選手が退団「もっとみなさんをハッピーにしたかった」
ヴィッセル神戸、ブラジルU20代表FWの争奪戦で劣勢に。MLSクラブが3.6億円でオファーも…
横浜F・マリノス、水沼宏太との契約更新発表!昨季はJ1リーグ13試合で先発出場

access_time create folderエンタメ
local_offer
FOOTBALL TRIBE

FOOTBALL TRIBE

フットボール・トライブ日本語版にようこそ。唯一のアジアに拠点を持つ国際的なサッカーメディアとして国内外の最新ニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://football-tribe.com/japan/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧