湘南・西湘でのサーフィン後におすすめの温泉3選

access_time create folder生活・趣味
湘南・西湘でのサーフィン後におすすめの温泉3選

サーフィンをしたあと、冷たい水で身体や髪をサッと洗い流すだけではなんともサッパリしないことが多いですよね。

そんなときには帰りに温泉へ立ち寄るのがベストです。

ここではそんなサーフィン帰りに立ち寄りたい湘南・西湘エリアのおすすめ温泉スポット3選をご紹介していきます。

湘南というとあまり温泉のイメージがないかもしれませんが、実は隠れた名温泉施設がいくつかありますので、ぜひ参考にしていってください。

また、合わせて湘南・西湘エリアの人気サーフポイントについてもご覧いただけます。

湘南・西湘でのサーフィン後におすすめの温泉3選

それではさっそく湘南・西湘エリアにあるサーフィン後におすすめの温泉を見ていきましょう。

 稲村ヶ崎温泉


この投稿をInstagramで見る

【公式】稲村ヶ崎温泉(@inamuragasakionsen)がシェアした投稿

こちらの「稲村ケ崎温泉」はその名の通り、稲村ケ崎駅からほど近い場所にある温泉です。

駅から徒歩3分ほどの立地にありますので、車がない方でも利用しやすいところがおすすめポイントのひとつです。

施設内には「大島之湯」と「富士見之湯」という2つの大浴場があり、1週間ごとに男湯と女湯が入れ替わるようになっています。

そのため、タイミングによっては前回と違ったお風呂を楽しむことが出来ます。

また、ほかにも2名~5名ほどで利用可能な家族風呂がありますので、ファミリーで訪れるにも最適です。

泉質は炭酸水素塩冷鉱泉で、成分の中には殺菌効果が高いとされる松の有機質成分を含んでいます。

これは「モール泉」とも呼ばれ、世界でも珍しい泉質と言われていますのでぜひ一度体験してみてください。

そんな稲村ケ崎温泉は褐色のお湯が出ることから「黄金の湯」とも呼ばれています。

疲労回復やストレス解消はもちろんのこと神経痛や腰痛などにも効きますので、まさにサーフィン後にはぴったりの温泉と言えますね。

ちなみに通常料金は1回1,500円です。

タオルなどのアメニティーはすべて販売もしくはレンタル可能となっていますので、手ぶらで訪れても問題ありません。

住所:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-16-13
電話番号:0467-22-7199
営業時間:9:00~21:00(最終受付20:00)
アクセス:江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅より徒歩3分(国道134号沿い)
定休日:なし(年中無休)

竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店


この投稿をInstagramで見る

竜泉寺の湯(@ryusenjinoyu)がシェアした投稿

こちら「竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店」は12種類の温泉やサウナ、5種類の岩盤浴エリアを用意した大型の温泉施設です。

施設内にはお食事処もあり、さらにはリラクゼーションサービスなども提供しています。

朝5時から営業をしているところも特徴的な部分で、朝イチのサーフィン後に利用するには最適です。

なお、朝風呂タイムは朝5時~9時までとなっていて料金は650円となります。

通常の時間でも料金が750円なので比較的リーズナブルな温泉施設と言えますね。

また、こちらの「竜泉寺の湯」はリゾートスパといった雰囲気が強いので、カップルにもおすすめです。

サーフィン後はもちろんのこと普通のデートにも使える温泉施設としてぜひ覚えておいてください。

住所:神奈川県茅ヶ崎市中島1339-1
電話番号:0467-57-2641
営業時間:5:00~深夜2:00(最終受付1:30)
アクセス:新湘南バイパス 茅ヶ崎西ICよりすぐ
定休日:なし(年中無休)

ゆとろ嵯峨沢の湯


この投稿をInstagramで見る

ゆとろコテージ(@yutorocottage)がシェアした投稿

こちらの「ゆとろ嵯峨沢の湯」は露天風呂や貸し切り風呂、さらにレストランやコテージなどを併設した複合温泉施設です。

露天の大浴場として用意されている「ささはなの湯」と「こちょうの湯」にはどちらにも特徴的な部分があり、偶数日と奇数日によって男女が入れ替わるようになっています。

なお、「ささはなの湯」の特徴は高さ4メートルから落ちてくる豪快な「打たせ湯」や、川のせせらぎをイメージした「川風呂」といった温泉があるところです。

もう片方の「こちょうの湯」には洞窟型をしたエリアが設けてあり、スチームサウナのような体験ができる温泉となっています。

また、貸切風呂では源泉かけ流しの温泉が楽しめ、入浴後にリラックスできるリビングのようなスペースも用意されています。

さらに本館1階には地元で獲れた海の幸や山の幸を頂けるレストランがあり、ランチからディナーまでを楽しめるようになっていますのでちょっとした小旅行にもぴったりです。

そのまま泊まっていきたいという場合にはコテージもありますのでぜひ利用してみてください。

ちなみにこちらのコテージは素泊まりも可能です。

このように、サーフィン後の温泉だけでなく食事や宿泊もできるというところがこちら「ゆとろ嵯峨沢の湯」の大きな魅力となっています。

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1191
電話番号:0465-62-2688
営業時間:平日9:30~21:00(最終受付20:30)、土日祝日9:30~22:00(最終受付21:30)
アクセス:国道135号「幕山公園(梅林)入口」交差点より約1.5km
定休日:祝・祭日を除く毎週木曜日、12月31日~1月1日

湘南・西湘の人気サーフポイント

湘南・西湘エリアには「素晴らしい温泉施設がある」ということが分かってもらえたと思いますので、次はその近くで人気のサーフポイントについてご紹介していきます。

 由比ヶ浜

大型駐車場があり、比較的穏やかな波が特徴の人気サーフポイント「由比ヶ浜」。

なお、由比ヶ浜には大きく分けると「東側の材木座」「中央の河口付近」「西側の堤防方面」といった3つのポイントがありますが、東側がもっとも初心者向きと言えます。

ただし、その分人が集まりやすいので、混雑時には波待ちをすることも少なくありません。

由比ヶ浜全体で見ると風が強い日にはそれなりのサイズの波がやってきますので、中級者以上の方にもおすすめです。

車がなくてもアクセスしやすいので、ぜひ関東近郊の方は一度訪れてみてください。

鵠沼海岸

鵠沼海岸は混雑具合が日本一とも言われるほど多くのサーファーが集まるサーフポイントです。

うねりのある波は中級者以上の方におすすめがされ、低気圧の影響を受けたときにはサイズ感も申し分ないものとなります。

しかしその分リスクもありますので、波に乗る際には十分注意をしましょう。

もちろん普段は初心者向きのなだらかでメロウな波がやってきますので、ボードに立つ練習をするにもうってつけです。

ちなみに近隣には駐車場がたくさんあり、駅からも近いのでアクセスに優れたサーフポイントとも言えます。

辻堂

鵠沼海岸の隣に位置するサーフポイントがこちらの辻堂エリアです。

沖の水深が深いため、鵠沼海岸よりもパワーのある波が特徴的。

ちなみに辻堂エリアの魅力は鵠沼海岸ほど混雑しないところなので、鵠沼海岸がサーファーでいっぱいだった場合にはこちらの辻堂まで移動してみてください。

運が良ければ空いている場所を見つけることができるかもしれません。

吉浜

ご紹介するサーフポイントの中でもっとも西側に位置するのがこちらの吉浜です。

吉浜は遠浅の海で、ロングボーダーからショートボーダーまで様々なサーファーが混在するポイントとなっています。

なお、吉浜では東側の海岸が初心者向けとされていますのでそちらも覚えておいてください。

ちなみに西側の波はワイドなダンパー気質でブレイクまでが速いといった特徴があります。

湘南サーフポイントの特徴をエリア別に解説!初心者向けはどこ?

まとめ

湘南・西湘エリアでサーフィン後に利用したい温泉3選と人気のサーフポイント4つをご紹介してきました。

湘南は国内屈指のサーフスポットとして知られるエリアですので、日々多くのサーファーが集まってきます。

初心者の方にとってもいい刺激を得られる場所だと思いますが、サーフィンを楽しんだあとはぜひ温泉にも入っていってみてください。

きっとサーフィンに行くのがより楽しくなると思います。

The post 湘南・西湘でのサーフィン後におすすめの温泉3選 first appeared on Slow Surf Style(スローサーフスタイル).


関連記事リンク(外部サイト)

湘南・西湘でのサーフィン後におすすめの温泉3選

access_time create folder生活・趣味
local_offer
Slow Surf Style

Slow Surf Style

サーフィンにまつわるニュースやライフスタイル、おすすめサーフアイテム、4コマ漫画などを発信するメディア

ウェブサイト: https://naminorihack.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧