新感覚!心霊探偵バディ!?映画『さんかく窓の外側は夜』特別映像公開!

access_time create folderエンタメ
新感覚!心霊探偵バディ!?映画『さんかく窓の外側は夜』特別映像公開!

人気コミックを原作とする映画『さんかく窓の外側は夜』。岡田将生と志尊淳がダブル主演を務め、さらにヒロインを平手友梨奈が演じるということで話題沸騰の本作が、1月22日に満を辞して劇場公開されます。(1月10日追記)

異色バディ映画誕生!

「このマンガがすごい!2011オンナ編」で1位·2位を独占して獲得した、ヤマシタトモコのベストセラーコミックスを原作とする映画『さんかく窓の外側は夜』。本作は、霊が「祓える男」と「視える男」という異色のコンビによる心霊探偵バディ映画です。公開が待ち遠しい本作のあらすじやキャスト情報をまとめました。
さらには公開を前に、キャストたちが作品の見どころを語る特別映像についてもご紹介!
(1月10日追記)

あらすじ

書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が見える特異体質に悩まされていた。
ある日、書店に除霊師·冷川理人がやってくる。「僕といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることになる。
そんな中、ふたりは刑事·半澤より一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられる。調査をはじめたふたりは、やがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていたのだ。真相を探るふたりに度々聴こえてくる死んだ殺人犯の声。そしてふたりはある言葉にたどりつく―――。
「ヒウラエリカに….だまされた….」 。
それはふたりがこれまでの除霊作業で度々耳にしてきた名前だった。彼女は何者なのか?彼女の目的は?ふたりはこの事件を解明できるのか…?

キャスト&役柄をご紹介

本作のメガホンを取ったのは、CMディレクターとして、国内外の賞を受賞し、『時効警察はじめました』などの演出でも知られる、森ガキ侑大。長編映画は『おじいちゃん、死んじゃったって。』以来二作品目となる。
また脚本を担当したのは、『重力ピエロ』や『プリンセストヨトミ』など岡田将生主演の映画の脚本も多数手がけてきた相沢友子。
そんな気鋭のスタッフ集結のもと、本作に挑んだキャストをその役柄とともにご紹介。

冷川理人役 岡田将生

岡田が演じる冷川理人は、霊を払える凄腕の除霊師。助手である三角康介に触れることで、霊がはっきりと見えるようになる。殺人が身の回りで起きても表情一つ変えない冷淡で人の気持ちを考えることのできない性格。
テレビドラマから映画までシリーズ化された藤原竜也との『ST 赤と白の捜査ファイル』など、どちらかと言えば“翻弄される側”のバディものが多かった岡田だが、本作では、困惑する三角をリードしていく側に。新境地とも言える除霊師役をどのように演じるのか楽しみだ。

三角康介役 志尊淳

志尊が演じる三角康介は、霊が視える書店員。幼い頃からその特異体質に悩まされてきたが、突然店にやってきた冷川に「自分と一緒にいれば怖くなくなる」と言われ、冷川の助手となる。霊をはっきりと見ることを避けるためにいつもメガネをかけている。
岡田とともにダブル主演を務める志尊。幼い頃から霊感体質であるにも関わらず、その存在に怯え続ける繊細な役柄を演じる。原作でも高い人気を誇る二人が触れ合いながら除霊をするその姿に今から期待だ。

非浦英莉可役 平手友梨奈

平手が演じる非浦英莉可は、学生ながら人を呪う力を持ち「呪い師」をしている正体不明の女子高生。
父に命じられ、「呪い師」の仕事をしている。
欅坂46を脱退し、本作が個人としての活動の第一弾となる平手。また、映画出演は、2018年に公開された『響-HIBIKI-』以来二作品目となる。物語のキーを握る非浦は、現状の情報ではベールに包まれた部分も多いが、どのように主人公の二人と絡み合っていくのだろうか。

半澤日路輝役 滝藤賢一

滝藤が演じる半澤日路輝は、霊を全く信じないリアリストの刑事。
未解決事件の調査のため、冷川に協力を仰ぐ。

非浦松男役 マキタスポーツ

マキタスポーツが演じる非浦松男は、「呪い師」の女子高生、非浦英莉可の父。
妻の死をきっかけに新興宗教に入信した。

三角則子役 和久井映見

和久井が演じる三角則子は、三角康介の母親。
常に息子を気にかける優しい母親だが、霊感体質には全く気づいていない。

キャストが魅力を語る特別映像公開!

劇場公開を前に、森ガキ監督自ら演出した、キャストたちが本作の魅力を語る特別映像が公開。
本編映像とともに、除霊・ミステリーという切り口だけではない、本作に込められた真のメッセージや、感じて欲しいポイントについてキャストたちが語る、撮り下ろしのインタビューを見ることができる。

公開が待ち遠しい!

大人気ジャンルのバディもの、さらにそこに心霊という要素が組み合わさった新感覚ミステリー·エンターテインメント作品である本作。原作では、除霊をする二人のブロマンスとも言えるケミストリーが魅力となっている。現在公開されているメイキング映像や、宣伝活動の様子からも、すでに仲睦まじい雰囲気が醸し出される岡田将生と志尊淳。実写映画で二人がどのような化学反応を見せてくれるのか、今から楽しみだ。
映画『さんかく窓の外側は夜』は来年2021年1月22日劇場公開。

作品情報

映画『さんかく窓の外側は夜』
出演:岡田将生 志尊淳(W主演) 平手友梨奈
   滝藤賢一 マキタスポーツ 桜井ユキ 新納慎也 和久井映見 筒井道隆
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大 脚本:相沢友子 
主題歌:ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」(EMI Records/UNIVERSAL MUSIC)
配給:松竹

映画『さんかく窓の外側は夜』公式サイト

公式Twitter/Instagram:@sankakumadoeiga

公式Twitter

公式Instagram


関連記事リンク(外部サイト)

小松菜奈出演の衝撃作!映画『渇き。』をネタバレありで徹底解説!
良作ザクザク!人気作家東野圭吾原作のオススメドラマ&映画まとめ
圧倒的クオリティ保証!伊坂幸太郎原作の映画オススメまとめ

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画board

映画board

映画に関連するニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキング、チケット予約などを掲載している映画メディアサイト。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧