年明けうどんは丸亀製麺で豪勢に! 「神戸牛と特大海老天うどん」元日~1/11の期間限定で登場

access_time create folderグルメ

打ち立て、茹でたてのうどんをリーズナブルな価格で提供し、さっと食べてさっと帰りたい時に便利な丸亀製麺。

来たる2021年の年明けに、そんな丸亀製麺でしっかりと腰を据えていただきたい贅沢な限定メニューが登場するので紹介します。

1月1日(金・祝)~1月11日(月・祝)の期間限定で販売されるのは、その名も「神戸牛と特大海老天うどん」(並1080円)。希少な神戸牛とぷりぷりの特大海老天をのせた新年に相応しい豪勢な一品です。

メディア向けの試食会にて一足お先にいただくことができたのですが、何と言っても風味豊かなだしがウメエェェェェェッ!

キメの細かい柔らかいお肉から甘みのあるつやつやとした上質な脂が溶け出してだしと混ざり合い、もちもちのうどんとも相性抜群。年末年始は何かと胃が疲れがちですが、この優しい味わいなら年明けから毎日通い詰めたい思えるほど。旨みのパワーが上限突破しただしをひたすら味わい続けたい、なんなら水筒に入れて持ち歩きたい!

神戸牛は申し訳程度に乗っているくらいかなと思いきや、ドカッとボリューミーにトッピング。柔らかくなった白ネギの食感がアクセントになり、別添えの生七味を加えればほどよいピリ辛さで、山椒の爽やかな香りが全体の味を引き締めてくれます。

海老天は通常よりも大きな特大サイズを採用。断面が1cmくらいあり、ぷりぷり食感が存分に味わえて大満足。

うどんは“太くて長い”ことから長寿を願う縁起物として食べられており、「年明けうどん」は純白で清楚なうどんを年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを祈願するとされています。

並1080円(税込み)、大1190円(税込み)と、丸亀製麺としてはやや値が張りますが、むしろこの価格で神戸牛をガッツリ堪能できるなら感謝です! なお、注文を受けてから調理し、神戸牛のジューシーさを存分に味わってもらいたいとの理由から、テイクアウトには対応していません。

また、同じく1月1日~1月11日の期間限定で、「特大海老天玉子あんかけうどん」(並690円)も販売されます。

あつあつの「玉子あんかけうどん」の上に豪快に特大海老天をのせた一杯。人気の「玉子あんかけ」と縁起の良い特大海老天が一度に楽しめる、2021年の始まりにふさわしい開運メニューです。

access_time create folderグルメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧