テレ朝「M-1グランプリ2020」視聴率は19.8%! フジ「鬼滅の刃」の「柱合会議・蝶屋敷編」は14.4%

access_time create folderエンタメ

12月20日にテレビ朝日系列で生放送された、漫才日本一を決める大会「M-1グランプリ2020」。
ほぼ同じ時間、フジテレビではアニメ「鬼滅の刃」の特別編集版「柱合会議・蝶屋敷編」が放送となっており、その視聴率対決が事前に話題にもなっていたようである。

関連:
『M-1』と『鬼滅の刃』が一騎打ち、視聴者獲得の仕掛けは?(NEWSポストセブン)
https://www.news-postseven.com/archives/20201220_1621710.html[リンク]

「マヂカルラブリー」が王者に輝いた今大会の放送、視聴率は19.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だと報じられた。一方の「鬼滅の刃」は14.4%(同)だった。
昨年のM-1の視聴率は17.2%で、今回2.6ポイントの上昇。また、瞬間最高視聴率はマヂカルラブリーが王者に輝いた瞬間で、25.0%とのことである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧